fc2ブログ

令和でマストバイかもしれないモデルグラフィックス 2022年12月号

20221030154349.jpg


先週、工事で停電して、
なぜかその影響で
ネットが繋がらなくなり、
ゲーム取り上げられた子供のように、
〇狂していたので、
更新ができませんでした。
iPhoneの細々としたネット環境だけで、
なんと心細い事だったか。

なんでも予備があれば
というのは正論ですが、
ネット回線を予備および
こういった場合のバックアップで
もう一回線引くというのは、
さすがに維持費的にできませんし・・・・・


という事で本題。

今発売されている
モデルグラフィックス2022年12月号
「カメラ イズ デッド」
かなり攻めてます(笑)
ここだけ読むとスマフォで
どううまく撮影するか、
だけなのかと思いきや
プラモデルを撮る時の基本&原理、理由
特に理由がしっかり書かれています。
この理由の部分を読むだけで
買う価値あり。

記事中にもありますが、
スマフォがいくら進化したといっても、
それはまだ人物をうまく撮るなどの、
世間一般の需要がある事に
対してのみスマフォのAIは
全振りされていて、
ガンプラおよびプラモデルはまだ
スマフォのAIには認識されているわけではないから、
人間が撮影環境を整え、補正しなければならない。

そこから、こうすればいいよ!
という事だけではなく、
なぜそうしなければならないか
がしっかり書かれています。
理由がわかれば
じゃあこうすればいいかと、
自分での応用もきくようになるというもの。

個人的には以前にも書いたように
有機溶剤を使い切削粉舞っていて、
塗装時は手袋している環境で
スマフォで撮る気はありませんが、
プラモデル撮影の基本と原理が
しっかり書かれているので、
一般的なデジタル一眼カメラで
とる場合を参考になる事だらけでした。








スポンサーサイト



Date: 2022.10.30 Category: 令和でマストバイかもしれないモデルグラフィックス 2022年12月号  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為だけにガンプラ製作しても
ただ作るだけではモチベーションも続かずすぐ挫折。
ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
ブログを立ち上げました。
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に。
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開にはなりましたが、
いいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)
という事で座右の銘は
「完璧を目指すのではなく完成を目指す」
又、当サイトは
Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

最新記事
ガンプラ人気商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
使用ツール
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ