fc2ブログ

プラモデルの為の老眼対策

年をとると色々と
駄目になっていくわけですが、
モデラーにとって製作の障害=積みプラ
に繋がる事として
「老眼」

これはファーストガンダム世代には
もう「今そこにある危機」だなと
最近実感する訳です。

・ちょっと離れたところにある取説がよく見えない
・手元が見えないので手作業全てが今までより
 ストレスを感じる

という事で


20200913153042.jpg


東急ハンズで見つけた
コラボグラスという物を買ってみました。
(ちなみにアマゾンでは見つかりませんでした)


20200913153126.jpg


こんな感じで通常使っている眼鏡の
内側につけて使います。

使った感想としては
・ちょっと離れた所にある取説や文字も読める
・内側に老眼鏡をつけているようなものなので
ある程度これだけで手元が見えるようになる。

とかなり改善されました。
ただ、どうしても手元がもう一声という感じで
大きく見たかったので

皆大好きnipperの記事

塗り上手になりたい外伝/ヘッドルーペと照明で「視力」を拡張《ブースト》せよ!

で紹介されていたヘッドルーペなるものを購入してみました。


20200913153215.jpg


眼鏡+コラボグラス+ヘッドルーペ

これで離れた所から手元の拡大まで
ほぼフルカバーができるようになりました。
めでたしめでたし

とはなりませんでした。
必要な所が必要なだけ見える事になったのは
確かなんですが、まず
眼鏡にコラボグラスつけるだけで
結構重く感じてしまう
という事と
そこにヘッドルーペをつけると
なおさらうざい。
おまけにヘッドルーペ付けてると
カメラのファインダーが見えないので
都度外さなければならない・・・

うーん必要な所が見えるようになるのは
いいんですが、今度は付けてる事がストレスになるとは・・・
模型誌などでも老眼対策って特集として読んだ事ないんですが、
どう考えても模型誌の読者は相当数、模型製作時に
老眼で苦しんでいると思うので
特集してくれませんかね。



スポンサーサイト



Date: 2020.11.17 Category: プラモデルの為の老眼対策  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為だけにガンプラ製作しても
ただ作るだけではモチベーションも続かずすぐ挫折。
ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
ブログを立ち上げました。
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に。
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開にはなりましたが、
いいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)
という事で座右の銘は
「完璧を目指すのではなく完成を目指す」
又、当サイトは
Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

最新記事
ガンプラ人気商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
使用ツール
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ