fc2ブログ

ゴジラ -1.0はーカラーが完成形 20240127

20240127083712.jpg


昨日は
絶対に白黒の方が
俳優さん達の演技、
その他もろもろの
バタ臭さが抜けていい感じに
なっているだろうという予想と
今後、まともに作られる、
白黒映画なんて
ないだろうという事で
「ゴジラ-1.0-カラー」
観賞してきました。






20240127111004.jpg





当然、
立川シネマシティで!!






20240127083844.jpg




結論
予想通り、「ゴジラ-1.0」は
ーカラーが完成形!!!
今年のアメリカのアカデミー作品賞は
これで決まりでしょう(笑)

実際観て感じたのは
ポスター上は「白黒の世界で」と
なってますが、
白黒というよりカラーを抜いた
だから
「ーカラー」

この辺は観てもらわないと
伝わり切らないとこかなと。


あと色が抜けた事により
頭の中で勝手に


これは白黒=戦後のカラー映画が
なかった頃に作られた映画
→だから俳優さん達の演技の
バタ臭さと自虐史観この当時としては
これが普通(まあこのバタ臭さ、
自虐史観はこの映画だけではなく、「シンゴジラ」
以外ずーーーーと続いていますが)



あーんど
カラー版でも素晴らしかった特撮が
ーカラーとなると、
これまた頭の中で勝手に
まだカラー映画ができなかった時代に
作られた映画なのにすげーーーー
と変換されてより素晴らしく
感じられました(笑)



という事でまだ観てない方は
マイナスカラー版を
観る事をお勧めします(^^)



PS:映画の感想系を映画カテゴリーとして修正したら、
  アップした日時でそのままアップとなり、
  ブログの記事の時系列での順番がおかしくなってしまいました・・・・











スポンサーサイト



Date: 2024.01.28 Category: 映画  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為だけにガンプラ製作しても
ただ作るだけではモチベーションも続かずすぐ挫折。
ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
ブログを立ち上げました。
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に。
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開にはなりましたが、
いいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)
という事で座右の銘は
「完璧を目指すのではなく完成を目指す」
又、当サイトは
Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

最新記事
ガンプラ人気商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
使用ツール
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ