fc2ブログ

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 55

20211205155440.jpg



今回はある意味バイク模型の最大の難所?
ミラーの取り付けを行います。
なにが難所なんだって話ですが、
バイク模型のミラー取り付けって
ミラー部の方も接着面、極小だし、
フロントカウルの取り付け部も
ジャブローに降下するジオン兵
「降りられるのかよーーーーー」
並みにこんな事ほんとうにできるのかよ!!!
な状態が多いわけですが、
このドカティも御多分にもれず、
ミラー部の方もカウル部の方も
接着剤を使ったとしても
「バンダイ脅威のメカニズム」の様に
ドンズバでバチピタとはまったく
いかないようになってます。




という事で今回は




20211205154603.jpg



WAVEの瞬間エポキシ接着剤を使ってみる事にしました。




20211205155730.jpg




グリグリ2液をまぜて




20211205160420.jpg




ガチガチに取り付ける事ができました。

ただ、一般的なプラモデル用接着剤と違って
プラスチックを溶解させる事はないので
接着剤自体が硬化しないかぎり
お互いのパーツが付かないので、
完全に動かなくなるまで
手で支ええているという事が
必要でした。(これが結構大変)
その辺のあんばい、どれくらいの時間混ぜて、
どれくらい接着剤自体が硬化したらパーツに塗って
接着すればいいかというところがわかれば
こういったパーツ(その他では飛行機モデルの脚とか)
には硬化後ほんとうにがっちりつくので
一般的なプラモデル用接着剤よりは全然いいです。


ただまあどうなんでしょう、こういったパーツの
取り付け部の構造って。
一応プラモデルにしろなんにしろ
創意工夫して作っていく事が楽しいというのは
わかってるし、今回もエポキシ接着剤を使えば
ガチガチに接着できるという発見もあって
それはそれでいいんですけど、
接着部の面積が極小で
軸もダボもないというのは。

ガンプラみたく親切にしてくれという気はないんですが、
こういった所はメーカーとしてもう少し親切な設計に
した方がユーザーの幅を広げるような気がするんですが・・・・・・









スポンサーサイト



Date: 2022.01.27 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為だけにガンプラ製作しても
ただ作るだけではモチベーションも続かずすぐ挫折。
ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
ブログを立ち上げました。
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に。
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開にはなりましたが、
いいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)
という事で座右の銘は
「完璧を目指すのではなく完成を目指す」
又、当サイトは
Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

最新記事
ガンプラ人気商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
使用ツール
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ