fc2ブログ

全人類マストバイシリーズ サーキュレーター付きシーリングライト 2

20231126145251.jpg



前回取り付けた台座に
シーリングライトによく
ある押して回す方式で
取り付けます。
取り付けられたんですが、
今回ここが一番
てこずりました。



最初どうしても
片方が入っても
もう片方が回せるとこまで
押し込めない為、
半分あきらめかけそうになったのですが、
台座についている、
落下防止フックが
向きによってはひっかかりになっている事に
気付き、180度回して
押して回すをやったら
あっさり入りました。







20231126145307.jpg





これが全灯状態。
全灯だと電球色が入ってしまうので、
模型製作して、写真をとるには
ホワイトバランスの関係で
さけたい






20231126145250.jpg




これが、昼光色よりで全灯状態



20231126150707.jpg



カメラの特性上、
明るい被写体を取ると
暗く写る現象が起きていますが、
ど真ん中にサーキュレーターついているので
実際、前につけていた
LEDシーリングライトより暗いです。



ただこの商品の売りは
サーキュレーター部
試しにエアコンをつけて
サーキュレーター回してみましたが、
とても快適!!
あまりサーキュレーター部の
風量や風を押し出す力を期待していなかったのですが、
期待以上でした。










上記にある、
メーカー説明で
冬は下の空気を吸い上げる方向、
夏は上の空気を押し下げる方向、
ですよとあったので、





20231126151622.jpg



リモコンにわかるように
印をつけましたが、
今回取り付けた部屋が
四畳半と狭い事もあり
下から吸い上げるのか、
上の空気を下に押し下げるのかは
自分が快適と感じる方で
いいと思います。







アマゾンリンク


ドウシシャ LED照明 サーキュライト シーリングタイプ 12畳用 調光 調色 ホワイト DCC-12CM






【省エネ・節電に】ドウシシャ サーキュライト シーリングシリーズ シーリングファン 14畳 LED 大風量モデル 調光調色タイプ スタンダードモデル





【省エネ・節電に】ドウシシャ サーキュライト EZシリーズ スイングモデル シーリングファン 8畳 調光調色タイプ 簡単取り付けタイプ 自動スイングモデル リモコン付き



楽天リンク




ドウシシャ LED照明 サーキュライト シーリングタイプ 12畳用 調光 調色 ホワイト DCC-12CM




Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。















スポンサーサイト



Date: 2023.11.29 Category: 全人類マストバイシリーズ サーキュレーター付きシーリングライト  Comments (0) Trackbacks (0)

全人類マストバイシリーズ サーキュレーター付きシーリングライト 1

以前、自分のブログで


乾燥機がやってきた!



電気衣類乾燥機の
あまりの便利さに
熱く熱く衣類乾燥機が
いかに素晴らしいのかを
語ってしまったわけですが、
今回は
全人類マストバイシリーズ第二弾
サーキュレーター付きシーリングライトです。









冬のエアコン暖房あるあるで
なんとなくもやもやする事解消で
アマゾンレビューも良かったので
気になっていたのですが、
思い切って買ってみました。




20231126140531.jpg






こんな感じで
真ん中に換気扇のようなものが
ついています。









20231126142525[1]







この赤で囲った
固定台座を






20231126143732.jpg





部屋の取り付け部の形状に
よりますが、この2か所の
ネジだけで支える形になります。






アマゾンリンク


ドウシシャ LED照明 サーキュライト シーリングタイプ 12畳用 調光 調色 ホワイト DCC-12CM






【省エネ・節電に】ドウシシャ サーキュライト シーリングシリーズ シーリングファン 14畳 LED 大風量モデル 調光調色タイプ スタンダードモデル





【省エネ・節電に】ドウシシャ サーキュライト EZシリーズ スイングモデル シーリングファン 8畳 調光調色タイプ 簡単取り付けタイプ 自動スイングモデル リモコン付き



楽天リンク




ドウシシャ LED照明 サーキュライト シーリングタイプ 12畳用 調光 調色 ホワイト DCC-12CM




Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。










Date: 2023.11.28 Category: 全人類マストバイシリーズ サーキュレーター付きシーリングライト  Comments (0) Trackbacks (0)

跳んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて 20231125

20231125161407.jpg


こないだの土曜日は
プレミヤムな「ボヘミアンラプソディー」の後に
別の意味でプレミヤムな
「跳んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて」
を鑑賞してきました。






20231125161255.jpg




観賞場所はさすがに
プレミヤム2連ちゃんとは
いけず、
ポイント溜まっていて
無料で観れた
東宝シネマズ新宿としました。






20231125162809.jpg


公開したばかりという事もあり、
敢えて言うなら
無駄にTCX(笑)




前作では
観客を自身のワールドに
引き込んだ「跳んで埼玉」

今回は自分でどこまで
ワールドに入れるかが鍵かな(笑)





Date: 2023.11.27 Category: 跳んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて 20231125  Comments (0) Trackbacks (0)

プレミヤムってなに?って話 20231125

20231125112429.jpg




昨日は開業当時、
プレミヤムで話題になった








20231125113228.jpg



109シネマズプレミヤム新宿で



20231125114051.jpg


「ボヘミアンラプソディー」の
リバイバル上映をしているので、
プレミヤムの実力はいかに!?
という事で
26回目の鑑賞を兼ねて
プレミヤムを体感しに行ってきました。





20231125115031.jpg




劇場内に入った瞬間に
「あっこれは他の劇場とは違う!」
なんというか、
耳鼻科の聴力測定室のような、
音の吸収をしっかりやるタイプの
劇場なんだなと。
実際、上映が始まると
IMAXやドルビーなんとかと言って
高音質をうたっている劇場とは
あきらかに違う
「プレミヤム感」
具体的には音自体をしっかり
席に届けている感じと
他の劇場でありがちな、
すごい!と感じるのは最初だけ、
あとはメリハリがない感というのが
なくてしっかりメリハリだしていたのが好印象でした。
ただなぜか最後のウェンブリーでのライブシーンになると
ここからブーストかけてくれよ!!
と思うような物足りなさにはなりましたが(笑)
シートについてはS席だと電動リクライングが
ついていたりしますが、個人的には
今の劇場で逆に悪いシートというものは
存在しないと思っているので、
ノーカウントです(笑)





20231125114834.jpg




ここはラウンジ
通常の映画館と違って
暗い間接照明を使ってまで、
プレミヤム感を演出。
手前にあるのは当然
プレミヤムな
カウンターバーです。






20231125113923.jpg



でここからが
今回の本題
上の写真が
プレミヤムを
全てぶち壊す
ポップコーンバーです

「何を言っているかわからねーと
思うがありのままを話すぜ!」




今回、自分でチケットを
買ってみて初めて知ったのですが、
この劇場、チケット買うと
ポップコーン食べ放題となるんですよ!!


無料じゃなくて食べ放題!!!

これがなにを引き起こすか!
なんとこれだけプレミヤムを謳っている空間が
東映まんが祭り会場に!!!!!
ラウンジ入った瞬間に中で待っている人全員が
ポップコーン食べているせいで、
ポップコーンの匂いが充満・・・・・・


今までは劇場収入において、
原価が安いが高く売れるポップコーンは
劇場の重要な収入源であり
これがなかったら
成り立たないんだ、
エレンやライナーの言った
「仕方がなかったんだ」
と同じくらいどうにもできない事だったんだ、
だから109シネマズプレミヤム新宿と
いえども
「仕方がなかったんだ」と。


なんてこったいですよ。
109さんやらかしすぎ・・・・
今までどの劇場もできなかった
高額チケットまで出してプレミヤム感を
演出したかったら、
逆にポップコーンなんて出したら駄目でしょう・・・・
匂いもそうだし、床に落ちてるポップコーン・・・
あと敢えて言うなら無料のせいで
ラウンジいる人ほぼ全員がポップコーン食べている事で
醸し出されるチープ感・・・・
全て裏目・・・・
映画観るならポップコーンという呪縛に引っ張られすぎて
ポップコーン=チープな食べ物、ジャンクな食べ物という事を
忘れていたようです。



チケット高額だからポップコーン無料ではなくて、
無料にする気だったら逆に出さない。
そうすれば上記に書いたようなチープ感は
なくなるし、従業員の手間は減るし、
劇場内でポップコーンの音にイライラする事なく
顧客満足は上がるしで
まさにこの劇場でしか体験できないプレミヤム感を得る事が
でき満足感は上がりますよ絶対。

今回、S席会員価格で6000円。
この価格が高いか安いかについて
言う気はまったくありません。
劇場内の作りこみや音響へのこだわりは
確かに感じられましたし、
人によってお金の感覚はまちまちですし、
ただ日本で映画鑑賞料というのは一律
という慣習をぶち破って
高額チケットにした事は素晴らしチャレンジ
だとは思いますが、
であればこそ、
なればこそ、
さればこそ、


「おまえは選ばれし者だったのに!!!!!」


「映画館がお客さんの事を想う気持ちはよくわかる」

「だから」

「残念だ」











Date: 2023.11.26 Category: プレミヤムってなに?って話 20231125  Comments (0) Trackbacks (0)

撮影ブース改良 照明追加

20231112143928.jpg


撮影ブース用の追加照明と
個別に照明のスイッチを入れるのではなく
スイッチ一発で全灯できるように
以前から部材は買っていたのですが、
やっと重い腰を上げて設置する事にしました。




20231112150024.jpg



照明を追加し、照明自身のスイッチは
全てON状態にして
スイッチ付き延長コードに連結。
これで個別にスイッチのOnOff
しなくてよくなったので
かなり利便性が上がりました。





20231112185241.jpg






再度組み上げて





20231112185313.jpg





テスト撮影




P1057864-2.jpg





LEDライト一個増やしたから、
これでバチピタの写真が撮れるという訳ではないですが、
スイッチ一つで全灯できるようになって
楽にはなったので今はこれで良しとします(^^)












アマゾンアソシエイトの映像とテキストが復活してたーーーー






Date: 2023.11.23 Category: 撮影ブース改良 照明追加  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 22

20231112141539.jpg



という事でノワール完成しました。
こういった美少女プラモデルのお約束ですが、
たまにガンプラ以外を製作すると
脳がリフレッシュされていいですね(^^)

もうひとつ買ってあるので、
いつか色を塗って綾波仕様にしてみたいです(笑)










Date: 2023.11.21 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 21

20231112135905.jpg



美少女プラモのお約束
頭の合わせ目
バンダイ脅威のメカニズムを
もってしても
バッシっと決まらない問題







20231112140109.jpg





それでもこのノワールは
かなり改善されている印象です。











Date: 2023.11.20 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 20

20231112133212.jpg







20231112134306.jpg




この状態にするまで
一時間くらいかかりました・・・・・・・



「ガンプラとは違うのだよ!!
ガンプラとは!!!」
という声が聞こえる程に
大変。
もうパーツ削ろうかと
思っていたら、
なんとか入ったので
これで良しとしました。





20231112134742.jpg




こうやってみると、
手首の位置とかから
微妙に取り付け
間違っているよ感も
感じます(汗)

















Date: 2023.11.19 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 19

20231112132052.jpg



ジャケットを脱いでいる様に
見せるにはどうすれば
いいのか






20231112132303.jpg



ジャケットがついている腕に
変えればいい!!
さすが
「バンダイ脅威のメカニズム」(笑)











Date: 2023.11.17 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 18

20231112130636.jpg



デカールチャレンジ!!!




20231112131654.jpg



俺にしては上出来!!!(笑)









Date: 2023.11.16 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 17

20231111234722.jpg



ポージングはこれと決めたので、
いよいよ
顔が命の部分を
やろうと思ったら、






20231111234729.jpg




この表情の目は
水転写デカール!!!






20231111234702.jpg



こののっぺらぼうに
うまく貼れる気がしません・・・・・・
ちょっとずれたくらいは
まあいいかと思える、
ガンプラやスケールの
デカールと違って
人間って
人の表情とかに
対して、少しでも
おかしいと違和感を
感じるようにできているので
難易度高いです。











Date: 2023.11.15 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 16

20231111234153.jpg


ノワール独特の
ジャケットの貼り合わせ?

組めばわかりますが、
こういった服を
こういったやり方で
組むようにしてるんだ!
という事で唸るような
「バンダイ脅威のメカニズム」
仕様になってます。






20231111234402.jpg




ただ今回はパチ組仕様で
合わせ目消しも
塗装もしないので
いいのですが、
こういった合わせ目、
自分の技術だと
消せる気がしません(笑)










Date: 2023.11.14 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 15

20231111233723.jpg



なんか久しぶりとなりましたが、
ノワール製作再開です。





20231111233749.jpg



ランナーから切り離した時にできた
白化部分にふと思いついて
黒マジックで塗ってみました。






20231111233815.jpg





半端なく
これじゃない感が・・・・・(笑)








昨日はアマゾンリンクで画像+テキストができない!!!
となってましたが、テキストエディターでそのまま貼り付けていたやつは
上のように表示されました。


Date: 2023.11.13 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)

変換ケーブルはやめましょう

20231111123211.jpg



前回の記事でも書いた、
急に画面が不安定になって、
パソコン自体が不安定になる現象の
原因がこのディスプレイに



20231111130957.jpg


DP→DVI変換ケーブルを利用している事でした。



以前、中央のディスプレイを
HPの4K31インチに替えた際に
上の写真の25インチがHDMIはあるが、
DPがなく、ビデオカードのHDMIは
一つだけという状態で、
変換ケーブルを使っていましたが、
その後、毎回というわけではないですが、
突然ディスプレイがついたり消えたりと
不安定になる事がでるようになりました。

そのまま、まあいいかと使っていたのですが、
さすがに記事書いてる途中で
不安定になり、とんでしまったので、
ちゃんとDP端子のある
ディスプレイに交換。


25インチ置いていたところに
27インチがぴったり入り
解像度も昔のフルHDとかではなく、
発色もとっても綺麗。
変換ケーブルから発する不調が
なければ、壊れるまで25インチの方
使っていたかもしれませんが、
今回買ったフィリップスの27インチ
セールで安く買えたというのもありますが、
あたりでした(^^)



今回買ったディスプレイはアマゾンでの
フィリップスのものになるのですが、なんとアマゾンが11月10日から
画像+テキストのリンクを止めたとの事。
なんでじゃーーーー




フィリップス







Date: 2023.11.12 Category: 変換ケーブルはやめましょう  Comments (0) Trackbacks (0)

東京モビリティショー 20231105 2

20231108220712.jpg



前回、パソコンが不安定になり、
記事が飛んでしまったので、
一回書いたものを
思い出しながら
再度書くという苦行(笑)をします。



ちなみにパソコンを不安定にしている原因も、
なんとなくこれだろうという事で
部材も買ってあるので、
記事アップ後に交換予定です。






20231108220832.jpg




一番かっこ良かったのは
なんと言っても
「築地市場」
豊洲じゃなくて築地なんのが
味わい深いです。







20231108220737.jpg




実際に売っていて、
買える事になっている部門かっこよっさNo1
クラウンスポーツ

市販車とは思えないライト形状といい、
でけーーーと思わずなる、タイヤ口径といい
ハッチバックの完成形ではなかろうかと。
おまけに赤が似合う!

赤色の車について、
以前どこかで聞いたのが、
「赤色の車は誰でも作れるが、
赤が似合う車は赤が似合うように
デザインしないと作れない」と

まさにその言葉を体現してました。

ただ一つ残念なのが
スポーツと冠していながら、
マニュアルがない事・・・・・
まあ時代の流れ的にしょうがないのは
わかるんですが、
アクセルペダル踏むだけではねえ・・・・・・・・







20231108220804.jpg






改造車部門かっこいいNo1
トムスのGRカローラ
このレースもやらない、
サーキットも走らない
一般人には
まったく無意味なリアウイング
まさに
「だがそれがいい!!!」
昭和生まれのおっさんとしては
でっかいリアウイングは憧れです(笑)







20231108220745.jpg



未来の現実的な技術部門No1
前席スライドドア
写真ではわかりずらいですが、
ドアのヒンジ部分が革新的だそうです。
フロントドアの場合、
前輪が曲がっていた場合どうするんだ、
といった問題があり、
まだまだ課題は多いようですが、
ボディにスライドレール部分が
必要ないこの方式、
実用化されれば
車のデザイン、実用性に革命が
起きるような気がするので
是非実用化して欲しいものです。




20231108222950.jpg



番外編
皆大好きランクル
丸いお目目がかわいいですよね。
とかいう話ではなくて、
ジムニーもそうですが、
今後はこういった四角!!!
なデザインが来るのかなと。

という話ではなくて、
あくまでショーモデルだから
という事でハンドルにアクセル、
ブレーキを一体化しました!!
ですって・・・・・・・

まあショーモデルだし、
多分いくらなんでも
市販車採用はないだろうけど、
プリウスの失敗があるんだから、
車のUIを
「僕の考えた最強のUI」
みたいのは辞めた方がいいかと。
天下のおトヨタ様の見識が疑われるってもんです(笑)




Date: 2023.11.11 Category: 東京モビリティショー 20231105  Comments (0) Trackbacks (0)

東京モビリティショー 20231105 1

20231108220712.jpg




先日4年ぶりに
行われた東京モーターショー
改め
東京モビリティショー
この件でブログを
書いていたのですが、
パソコンの不調で
書いていた
記事が
とんでしまったので、
続きは
明日以降・・・・・

Date: 2023.11.08 Category: 東京モビリティショー 20231105  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 14

20231022170233.jpg



ガンプラの場合は
握り手にするか、
平手にするか、
だけですが、
美少女プラモの
場合は表情をどうするか問題もあります。




なにを言っているんだですが、
ポージングをどうするか問題です。





20231022170240.jpg



という事で
このポージングに決定!!!








20231022170443.jpg






20231022170337.jpg




ポージングが決まれば
流れで表情も決定!!!





20231022170240.jpg



ただ一つ不安なのが、
これって自立できるのかな??
それともこの状態でも
スタンド使えるとか????











Date: 2023.11.03 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)

ノワール 13

P1057449-2.jpg



足の設置面積が
かなり小さいので
ほんと不安定。

どこまで上、載せて
立たせられるかチャレンジ。


スカート部まずは
クリア!







20231022170045.jpg






今できている、
上半身も
クリアできました!!













Date: 2023.11.01 Category: ノワール  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為だけにガンプラ製作しても
ただ作るだけではモチベーションも続かずすぐ挫折。
ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
ブログを立ち上げました。
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に。
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開にはなりましたが、
いいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)
という事で座右の銘は
「完璧を目指すのではなく完成を目指す」
又、当サイトは
Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

最新記事
ガンプラ人気商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
使用ツール
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ