fc2ブログ

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 58

20211205172456.jpg




今回、18号はつや消しトップコートだけ吹いて
簡単フィニッシュにしようかとも思っていたんですが、
気付いたらフル塗装しようとしてました(笑)









スポンサーサイト



Date: 2022.01.31 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

アトリエフルモデルチェンジ 2022-1 20220130

20220130133559.jpg






20220130133734.jpg



エアコンの交換の必要性が出てきた為、
この際という事でアトリエのレイアウトその他の
こうなればもっとよくなるのに~
というのを進める事にしました。
まずは配管がある側に積み上げていた
作り終わった後の箱を撤去する事にしました。




20220130135740.jpg





配管が見えてきました。




20220130140218.jpg




ずっと段ボールと空き箱で見えませんでしたが、
こんな風になっていたんですね~




IMG_9942-2.jpg



積み上げると空箱が
まさに天井に届かん!!!
とばかりになりました。
やっぱりこういうのはまめに処分していかないと
駄目ですよね。




20220130155951.jpg




上の箱をどけたおかげで
ある意味初めて陽の光があたったプラモ達(^^)
この子達のこれからの展示方法も
考えてなくてはなりませんね。


Date: 2022.01.30 Category: アトリエフルモデルチェンジ 2022  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 57

20211205163825.jpg



今回から人造人間18号です。
ドカティ1192の完成写真はどうした
という声が聞こえなくもないですが、
タイトルにもあるように
今回はドカティ1192バニガーレS&人造人間18号
なので、両方完成したら写真を撮るんです。
決して、ドカティ1192の写真だけ撮るがめんどくさかった
わけではありません(笑)








Date: 2022.01.29 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 56

20211128143835.jpg


今回はシートです。
毎回毎回バイク模型で迷う(といってもそんなに
バイク模型作った事はないんですが)
シートの塗装。





20211128144033.jpg



迷いに迷っている時の
もう迷う事にめんどくさくなって
思い付きでえいや!とやってしまう
といういつもの行動に走り、
タミヤエナメルフラットブラックで塗る事に




20211128161654.jpg



うーんなんかこれじゃない感が・・・・・
この後、ネットで
シートを半艶トップコートで塗ると
かなりそれっぽいというのを見たのですが、
一回塗料落として、再度塗装する気力も
なかったのでこのままでいく事にしました。









Date: 2022.01.28 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 55

20211205155440.jpg



今回はある意味バイク模型の最大の難所?
ミラーの取り付けを行います。
なにが難所なんだって話ですが、
バイク模型のミラー取り付けって
ミラー部の方も接着面、極小だし、
フロントカウルの取り付け部も
ジャブローに降下するジオン兵
「降りられるのかよーーーーー」
並みにこんな事ほんとうにできるのかよ!!!
な状態が多いわけですが、
このドカティも御多分にもれず、
ミラー部の方もカウル部の方も
接着剤を使ったとしても
「バンダイ脅威のメカニズム」の様に
ドンズバでバチピタとはまったく
いかないようになってます。




という事で今回は




20211205154603.jpg



WAVEの瞬間エポキシ接着剤を使ってみる事にしました。




20211205155730.jpg




グリグリ2液をまぜて




20211205160420.jpg




ガチガチに取り付ける事ができました。

ただ、一般的なプラモデル用接着剤と違って
プラスチックを溶解させる事はないので
接着剤自体が硬化しないかぎり
お互いのパーツが付かないので、
完全に動かなくなるまで
手で支ええているという事が
必要でした。(これが結構大変)
その辺のあんばい、どれくらいの時間混ぜて、
どれくらい接着剤自体が硬化したらパーツに塗って
接着すればいいかというところがわかれば
こういったパーツ(その他では飛行機モデルの脚とか)
には硬化後ほんとうにがっちりつくので
一般的なプラモデル用接着剤よりは全然いいです。


ただまあどうなんでしょう、こういったパーツの
取り付け部の構造って。
一応プラモデルにしろなんにしろ
創意工夫して作っていく事が楽しいというのは
わかってるし、今回もエポキシ接着剤を使えば
ガチガチに接着できるという発見もあって
それはそれでいいんですけど、
接着部の面積が極小で
軸もダボもないというのは。

ガンプラみたく親切にしてくれという気はないんですが、
こういった所はメーカーとしてもう少し親切な設計に
した方がユーザーの幅を広げるような気がするんですが・・・・・・









Date: 2022.01.27 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 54

20211128145220.jpg





20211128150132.jpg





今回は前後のミラー部製作






20211128150416.jpg





ミラーはシールで再現。
このシール本当に鏡のように
反射してグッドです(^^)








Date: 2022.01.26 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 53

20211128153939.jpg



今回はサイドアーマーではなくて
サイドカウルを取り付けました。



下のガラスカットマットのブルーが
反射して青ぽっく写ってしまいましたね。





20211128154017.jpg






20211128154859.jpg





反対側はなぜか黄色っぽく写ってしまいました~
そんなに写真の色味は気にしていないのですが、
なかなか安定しないものですね。












Date: 2022.01.25 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 52

20211123171258.jpg







20211123171450.jpg




今回はフロントカウルの取り付けです。
車、バイクプラモデルあるあるの
ライトの透明パーツはやぼったくみえるに反して
フロンカウルのはとってもうすくてシャープに
みえますね。



20211123171606.jpg



フロントカウルをつける事で
かなりらしくなってきました(^^)









Date: 2022.01.24 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 51

20211123165346.jpg




フロントライト取り付け




20211123165353.jpg




20211123170502.jpg


ついでにタンク取り付け。
いつのまにか接着部にひけが・・・・
完全にひけがなくなったと思って
塗装したはずなのに~。
プラモ製作あるあるの
・つや消しトップコートふけば簡単にリアルに→実は白っぽくなって失敗する事が多い
と並ぶくらいの巷ではこうすれば簡単に~
で実はそうならない事例ですね(涙)



20211123170656.jpg



遠くから見ればわからない!
と割り切ってこのまま進めます。








Date: 2022.01.23 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 50

20211123162658.jpg




テールランプの外装





20211123163118.jpg




取り付けるとこんな感じ。



20211123163123.jpg




横からみると
まあ常識の範囲かなと。








Date: 2022.01.22 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 49

20211123122326.jpg



メーター取り付けからぁーーーの



20211123162301.jpg


テールのフレーム取り付けたんですが、
これほんとに取り付けあっているのか???
という程、かちあがってるんですけど・・・・・・









Date: 2022.01.21 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 48

20211123120206.jpg




前輪取り付け。

このまま飾るのもありかなと・・・・
という誘惑と戦う事になるとは(笑)









Date: 2022.01.20 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 47

20211123114827.jpg



リアタイヤの迫力が半端ないですが、
写真の撮り方というより




20211123114828.jpg



本当にでかいです(^^)








Date: 2022.01.19 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 46

20211123110132.jpg









20211123110128.jpg






フロントフォークとトップブリッジを
取り付けました。
よく「なになにであれば飯三杯は行ける!!!」
という表現がありますが、
精密感に見とれてしまって、
ずーーーと見とれてしまいます。
このドカティ、ランナー3枚しかないのに
なぜこうなる???

「タミヤ脅威の~」(笑)
これはもっと広めるべき(^^)














Date: 2022.01.18 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

立川シネマシティ様是非お願いします。

20220115160944.jpg


昨日アップした記事で
いかに立川シネマシティでの
映画体験、映画鑑賞ではなくて
他の劇場と比較して映画体験が素晴らしいかを
熱弁したわけですが、最後の駄目押しで
こうすれば唯一無二の劇場になれるかという
提案を。


是非ポップコーンに変わる食べる時に音がしない
なにかに替えて下さい。

今までの経験上、シネマシティ以外の劇場では
ポップコーンの音ではらわた煮えくりかえるくらい
苛々する事は日常茶飯事で、なぜかシネマシティでは
ほとんど気にならない事が多いんですが、
ここは駄目押しで
「当劇場ではお客様に最高の映画体験をしていただく為に~」
みたいな感じでポップコーンを別のなにかに替えれば、
ものすごくアピールになると他の劇場でポップコーンの
音に苛々する度に思ってます。

コロナ過前、御社の名物広報部長さんが
「クラシック、ミュージカルなどで、
なにかを食べながら観るなんていうものはない。
映画は食べながら観るというのが
文化みたいに思われているが、それは
それだけ他と比べて低く見られているという事なので、
それを変える映画館を作りたい」
といった事(ちょっとうろ覚えですが)
おしゃってた事ですし、まずはその為の第一歩として
是非是非お願いします。





Date: 2022.01.17 Category: 立川シネマシティ様是非お願いします。  Comments (0) Trackbacks (0)

「マディソン郡の橋」「クライマッチョ」「スパイダーマン ノーウェイホーム」 20220115

20220115083735.jpg


昨日は映画のトリプルヘッダーしてきました。



まずは第一試合。
この監督の作品は絶対に映画館で観る
と決めているクリントイーストウッド監督作品
「マディソン郡の橋」
公開当時は行く事ができなくて、
この度、「クライマッチョ」公開に
合わせて我らが立川シネマシティが
公開していたので鑑賞。

メリルストリープさんの演技が
素晴らしくて最後ちょっと涙が・・・・

公開当時、今も昔も下種な人達が出演している
下種なワイドショーで
不倫の是非的な下種な話題で
かなり話題になっていた事は
うっすらと覚えてましたが、
実際に観るとこの映画は
そういう事ではなくてですね・・・・・・

ヒットしていた時に満席の劇場で
観れば良かったとかなり後悔。
やっぱりどうせ観るなら劇場全体の
空気感も楽しみたいですからね。





20220115083745.jpg




続いて第二試合
同じくクリントイーストウッド監督作品
「クライマッチョ」

うーんこちらは残念ながら
いよいよイーストウッドさん老いたかなと
感じさせる作品となってました。
老いたというのが劇中の
イーストウッドさんの演技うんぬんではなくて
(そもそも引退したロデオスターの老人役ですから)
作品のプロットがマンネリ感を強く感じさせる物と
なってました・・・・
次作に期待ですね(^^)




20220115161021.jpg



第三試合は
「スパイダーマン ノーウェイホーム」2回目

もう一度観たい&観客の反応を楽しみたい
というのがありきで2回目観る事にしたのですが、
なんで立川シネマシティにしたかというと、

・IMAXサイズで撮られている映画が果たしてIMAXではない劇場で観てどう感じるか


結論
「観る方からすれば画角なんてそれ程意味がない
満足感は圧倒的に立川シネマシティ」

まず音響は圧倒的に極上爆音!!!
制作する方々が制作する際にIMAXカメラで撮るなら
IMAXサイズで隅々まで綿密に構図を作る事は
知ってますが、IMAXではない劇場で公開される事も
百も承知な訳でIMAX画角で観なければこの映画の謎は~
みたいな風にはしてないわけで。
今回「スパイダーマン ノーウェイホーム」IMAXと観比べて
ライブ用その他スピーカーと壁は全部コンクリでその反射を
全て天井で受け止めるという立川シネマシティ独特の設備。
圧倒的です。

次に他の劇場のようにだらだら予告編を流さない。
これ大事。
改めて感じたのが、観に来た映画と関係ないものを
だらだら流されると映画館に「この映画を観にきた」
という特別感が薄れるんだなという事を実感。


あと一つ今回気づいた事
ひょっとしてこの立川シネマシティで売っている
ポップコーンって食べる時あんまり音しないやつ???
たまたま買った人が食べるタイミングが
爆音中で聞こえなかっただけ???
マナーをわきまえた人たちだった???
この件についてはちょっと別にアップ














Date: 2022.01.16 Category: 「マディソン郡の橋」「クライマッチョ」「スパイダーマン ノーウェイホーム」 20220115  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 45

20211123104432.jpg




ステアリングダンパー取り付け。
昭和生まれの中高年からすると
ステアリングダンパーは
後付けのカスタムパーツと相場が決まって
いたんですが、標準パーツだったり
するんですの今のバイクは。








Date: 2022.01.14 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 44

20211123105744.jpg



ちょっと色気が出て
ハンドルの先端を塗ってみる事にしました。





20211123121857.jpg




ちょっとした手間でしたが、
精密感爆上げ(笑)








Date: 2022.01.13 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 43

20211123102301.jpg








20211123102317.jpg






ハンドル部

ここまで組んで気づいた事が。

なにも考えずに
とりあえずシルバー部は
全てメッキ色にしたんですが、
実物ならアルミ、ステン、といった
素材の違いによる色の差は
その通りに見えるわけ(当たり前)
なので、プラモデルでもそうしようと
今までは考えてましたが、
プラモデルは縮小されているので
逆にメッキ色にしてしまえば、
全てがそれっぽく見える!!












Date: 2022.01.12 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 42

20211121162919.jpg




ここは名称わかります。
トップブリッジ



20211121163333.jpg



ここもエナメルブラックで塗り分け



20211121201324.jpg




20211121201831.jpg




エナメルで白がこれしかなかったので
タミヤのエナメル白にしましたが、
本物そっくりに(^^)







Date: 2022.01.11 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 41

20211121153117.jpg



このパーツというか
部品なんていいましたっけ?



20211121153304.jpg



エナメルつや消しブラックで
塗り分けました。


Date: 2022.01.10 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

「スパイダーマン ノーウェイホーム」 20220108

20220108205506.jpg




各劇場で
「鑑賞したお客様におかれましては
劇場内ではまだ観ておられないお客様も
いるので決して内容を語らないように
お願い申し上げます」
的なお願いが出るくらいなので
これは早いうちに鑑賞した方がいいだろうという事で
昨日鑑賞してきました。

「エンドゲーム」より絶対にネタバレできない!!!
これにつきますね。

がんばってあと1回できれば近いうちに
鑑賞したいところです。


それにしても
もう何回目の作品かぱっと出ないくらい
制作されている「スパイダーマン」という物語(というか世界)を
ここまで練り上げて次世界に紡ぐとは(涙)

「マトリックス」三部作ではなくて「レザレクションズ」の
監督様に置かれましても是非参考にされれば、
よろしいのではないかと。












Date: 2022.01.09 Category: 「スパイダーマン ノーウェイホーム」 20220108  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 40

20211121152026.jpg



今日の朝はびびりながら運転しましたが、
意外に雪が解けていてアスファルトが
露出した状態での氷結路(アイスバーンではない)
だったので得に怖い思いもせず
出社できました。

秋に初めてオールシーズンタイヤにしましたが、
やはり今のタイヤだけあって凄いですね








Date: 2022.01.07 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 39

20211121151036.jpg


フロントフォークが金色なだけで
高級バイクと思っている世代です(笑)


今日の雪。
仕事の都合的に早退できたので、
4年程前の大雪のように車で
5時間半もかかって帰宅なんて
ことにはなりませんでしたが、
明日の朝が超不安。


これまた仕事の都合で
「スパイダーマンノーウェイホーム」の
日付変わって上映はどう考えて
無理だったので今日の深夜00:00からの
上映は最初から参戦しない事にしてましたが、
果たして参戦する事にしていたら自分は
どうしたんだろうかと・・・・





Date: 2022.01.06 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 39

20211103181409-2.jpg



今日は仕事始めの次の日という事で

「慣れていくのね、自分でもわかる」

という事で今日は朝から目が覚めてました(笑)


とはいえまだまだ仕事から帰ってくると
疲れてしまっているので
ブレーキキャリパーの2パーツを
接着して終了~










Date: 2022.01.05 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号 38

20211103175544.jpg





20211103175550.jpg






20211103175837.jpg



今日は2022年の仕事始めでした。
予想通り年末年始の休みは
あっという間に終わったしまった感が
半端なかったわけですが、
こちらも仕事始めのダメージを
最大限抑える為にちゃんと夜早く寝て
朝起きるという品行方正な生活を
していたというのに、
それをもってしても
仕事始めは頭がというか
仕事脳にまったく切り替わらない。
なんか目が覚めてきたの
夕方6時頃でしたよ(笑)
なんか色々仕事溜まっていて
明日以降の自分にまかせる
しかないんですが、不安です(笑)

という事で今回は
リアショックを付けて
愛でて終わり(^^)









Date: 2022.01.04 Category: ドカティ 1199バニガーレS&人造人間18号  Comments (0) Trackbacks (0)

ゲスト来賓 20220103 3

20220103161228.jpg



ゲスト氏のガンバスター
腕組み用別パーツが
ある事もあり、
これ以上ないガイナ立ちも
ばっちり決まって無事完成!!!
新しいデザイン解釈と配色も
とても素晴らしい一品でした。
(食玩だけに)笑



Hi-νガンダムの方は



20220103141717.jpg


3時のおやつの時間で
やっとフィンファンネル
組み立て終了~
HG2体分くらいの労力でした(笑)


RGのHi-νをこれから作ろうという方は
絶対フィンファンネルから作りましょうね。
この世の真理の一つである
ガンプラは本体作ると
テンション爆下げ理論
からは誰も逃れられないので(笑)
νガンダムであれば
フィンファンネルなし!
ありだと思いますが、
Hi-νの場合、
デザイン上「
なしはなし!」
なので(^^)




20220103174643.jpg





20220103174634.jpg




フィンファンネル組み上げ後、
タイムアップまでにできたのは、
武装パーツを切り離して持ち手に
つけるところまで。
さすが「RGは伊達じゃない!!!」
でした(笑)







Date: 2022.01.03 Category: ゲスト来賓 20220103 1  Comments (4) Trackbacks (0)

ゲスト来賓 20220103 2

20220103120650.jpg


これからお昼休憩。
ガンバスターは順調に
進んでます。



20220103120634.jpg



Hi-νの方はフィンファンネルの途中。
手強い・・・・
だけど、不思議な事に
νガンダムのフィンファンネルと違って
組み立てがなぜか楽しい(^^)




Date: 2022.01.03 Category: ゲスト来賓 20220103 1  Comments (0) Trackbacks (0)

ゲスト来賓 20220103 1

20220103081923.jpg



今回、ゲスト氏は
まさかの食玩もとい
バンダイ製ガンバスター


Date: 2022.01.03 Category: ゲスト来賓 20220103 1  Comments (0) Trackbacks (0)

ゲスト来賓準備 20220102

20211231184301-2.jpg





20211231184632.jpg



明日はゲスト来賓でのガンプラデイなので、
自分が製作予定のRGHi-νガンダムの
下ごしらえをしました。



20220102102859.jpg



艶ありブラックを塗って




20220102103139.jpg




20220102104106.jpg



フレームはこの色と
決めている
ガイアカラースターブライトアイアンを塗布。
そういえばこの色、一時期店頭から
消えてましたね・・・・・


それにしても




20220102103111.jpg



フレームのランナーでかい!!!









Date: 2022.01.02 Category: ゲスト来賓準備 20220102  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為だけにガンプラ製作しても
ただ作るだけではモチベーションも続かずすぐ挫折。
ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
ブログを立ち上げました。
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に。
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開にはなりましたが、
いいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)
という事で座右の銘は
「完璧を目指すのではなく完成を目指す」
又、当サイトは
Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

最新記事
ガンプラ人気商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
使用ツール
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ