高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING タミヤ スプレーワーク HG-Ⅲ編

30分だけといって3時間も昼寝してしまった・・・・

という事で


20170617102412.jpg


高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING タミヤ スプレーワーク HG-Ⅲ編です。

中古で買って使用頻度もそんなに高くないんですが、

コーティングの性能、メリットを感じるにはいいかなと思って、

今回コーティングしてみました。


20170617102532.jpg


詰まりやすさ?の解消が分かりやすい例になるかと思い

今回は白のサーフェーサーを使用します。


20170617110105.jpg

コーティング前はカップ内はこんな感じ、

白サーフェーサー 1 に対して溶剤2で希釈しているのを普段は0.5mmで0.2Paで吹いているのですが、

今回、0.08Paで吹いていると、


20170618205136.jpg


100均スプーンをこれくらい塗ったくらいで詰まってきました。


ここでエアブラシを洗浄して前回と同じように20時間くらい食器乾燥機+ドライヤー少々でコーティング


20170618113805.jpg

コーティング後、同じ白サーフェーサーで吹付けしても

途中で詰まるような事もなくスムーズになりました。

話しは変わって前回の記事でメカコレションドラゴンボールを書いたんですが、

20170616232209.jpg

この写真を貼り忘れました。

やっぱりこういうコレクション物はこういう写真がないと締まりません(笑)

Date: 2017.06.18 Category: 高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING  Comments (0) Trackbacks (0)

メカコレクション ドラゴンボール 2

やっと金曜日

という事で


20170616231743.jpg


メカコレクション ドラゴンボール


孫悟空のジェットバギーとランチの一輪バイク


鳥山さんのデザインセンスに驚愕しつつ、このフィギア誰が塗るの?

と思って完成できると思えない(笑)







Date: 2017.06.16 Category: メカコレクション ドラゴンボール  Comments (0) Trackbacks (0)

HG バルバトスルプスレクス 13

ブログの更新が進まないのを仕事が忙しいというのを言い訳にするか、体調が悪いというのを言い訳にするか

という事でバルバトスルプスレクス→黒バトス化です。


20170614235941.jpg


黒を探す為にネットを徘徊していた時にひょっとして参考になるかもと思い、

今はなき、電撃ホビーマガジンの2013年5月号をお取り寄せ。

20170615000228.jpg



もう黒探しにも疲れたのでこのズワースの感じで行く事にしました




Date: 2017.06.15 Category: HG バルバトスルプスレクス  Comments (0) Trackbacks (0)

高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING 5 使用編2

隣で理不尽にキレている上司を見てると仕事って

ひょっとして先に切れた方が勝ちなんだろうか・・・と思った一日でした。

という事で

高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING 実際使ってみたよ!2です。


20170613010841.jpg


動画とか貼ればいいんでしょうけど、面倒くさいけど何も貼らないのもちょっと

という事で意味なくPS289の写真を貼りました(笑)

結論から言うとエアブラシ持ってる人はFun!COATING全員買いましょう。

固着のこの字もありませんでした。

ニードルもほんとスムーズ。

昨日書き忘れたんですが、実験も兼ねて黒バトスへセミグロスブラックを塗布している時、

文章にしずらいんですが、塗料の粒子感がスムーズになっている感じ(なんか日本語としておかしい)

というか、なにかいい感触なんですよ。

エアブラシ売ってるお店はエアブラシ購入する為にレジに来た人に

マクドナルドで「ポテトはいかがですか?」というがごとく、

「Fun!COATINGはいかがですか?」と言うべき。

それが無理なら公式ページのPDFを印刷して渡しましょう。

間違いなく何日かしたらFun!COATING買いにきますよ(^^)


Date: 2017.06.13 Category: 高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING  Comments (1) Trackbacks (0)

高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING 4 使用編1

日曜日が終わってしまった・・・・

という事で

高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING実際どうなのよ編です。


20170612001356.jpg


乾燥時間は食器乾燥機で約20時間+数回ドライヤー+5時間程室温。

下記のメーカー公式ページによると


高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATINGメーカー公式


80℃なら1時間だそうですが、80℃の定温なんて普通家庭ではできませんからね。

しかし今あらためてメーカー公式のコーティング方法の中に

エアブラシに普通に入れて吹き付けるとかあったけど、もったいなくてできません(笑)


20170612001624.jpg


ニードルを入れる時点でスムーズ感が全然違う!


20170612001940.jpg


セミグロスブラックを入れて



20170612001945.jpg


傾けてみると、傾きに合わせて液面が水平になって

カップ面に塗料が残らない!!

YouTubeの動画とかでは見てましたが、

プラモ作りは見てナンボです!

ファントム一番 ~造形村1/48 F-4J/S ファントムIIをつくる~ 第3回 仕上げ編




以前紹介したこの動画の1:49:30から始まる紹介の

塗装皿に塗布して塗料を入れて傾けた時と同じような感じになってます


20170612002826.jpg

写真にある黒バトスパーツに塗布。

20170612003033.jpg


吹ききった直後のカップ内

この時点で直後とは思えない程塗料が残っていません。


20170612003158.jpg


2回目のうがいで筆で少しぐりぐりしましたが、

3回目のうがいの時はほぼ汚れがでなかったので3回でうがい終了としました。


20170612003510.jpg

今までは、うがいOKとなった後にニードル外して拭いて、ニードルをちょっと後退させた状態で

終了としていたのですが、あえてほんとうにうがいだけで終了とします。

今まではこれだけだと、次使う時にかなりの確率でニードル固着していたのですが、

どうなるか明日以降が楽しみ?です。


Date: 2017.06.12 Category: 高性能撥水撥油コーティング剤 Fun!COATING  Comments (1) Trackbacks (0)
プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし、売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為にガンプラ製作に手を出すも
ただ作るだけでは、モチベーションも続かずすぐ挫折。

ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
やってみたらとりあえず作り続け一旦は積みプラ解消!
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に!!

まさに
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開!!!

でもいいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)

という事で座右の銘は

「完璧を目指すのではなく、完成を目指す」

の精神で日々製作しています(^^)

最新記事
ガンプラ人気商品
アマゾンガンダム商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
カテゴリ
使用ツール
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ