fc2ブログ

HGUC マラサイ 6 接着 1

通常の流れだと

脚部→腰→上半身

という流れで製作していくのですが、

このマラサイは少し古いキットという事もあり

結構スナップフィットにまかせて

作っていくと合わせ目だらけとなります。

そこで、今回は真面目に接着していく事に

まずは

20140504132447.jpg


太もも

ここでちょっとお試し

今までこういったパーツを接着する際は自分でやる時も

雑誌のハウツーでも

「両面に接着剤をたっぷり塗って接着しましょう」

以上終了!

って感じなんですけど、上記のようなパーツに

接着剤塗ってさあ貼り合わせるぞ

ていう時って普通に手でやると持ちづらいし

接着剤が手についてしまったりとかありますよね。

塗装の時は持ち手をつけてやりましょうというのはあっても

接着時にそういった事をやっているorそうしましょう

という記事も見たことがない!

という事でやってみました。

20140504133149.jpg


焼き鳥用の竹串に両面テープを貼りパーツを付けます。


この状態で接着剤を両方に塗り


20140504133411.jpg

パーツを貼りあわせます。

全くパーツに触れる事もなく、接着剤が手につく事を気にする事もなく接着できました!


20140504133931.jpg


このまま竹串の上からぎゅーーーと圧をかけ


20140505005225.jpg

クリップをつければ完成!?



Date: 2014.05.06 Category: マラサイ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為だけにガンプラ製作しても
ただ作るだけではモチベーションも続かずすぐ挫折。
ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
ブログを立ち上げました。
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に。
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開にはなりましたが、
いいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)
という事で座右の銘は
「完璧を目指すのではなく完成を目指す」

最新記事
ガンプラ人気商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
使用ツール
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ