fc2ブログ

ブラッドトレイン 20220903

20220903194741.jpg



日本人作家が原作で、ブラッドピットが主演、そして
「フジヤマ、ゲイシャ、テンプラ」映画!!!
これは観に行くしかないでしょ!!!!(笑)
という事で昨日、「ブラッドトレイン」鑑賞してきました。


これが大当たり!!
期待しないで観に行ったという事を差し引いても
これは当たりも当たり。


「こんなの日本じゃなーーーーい」
からあああーーーの
「だがそれがいいいいいいいいいいい」

というより「こんなの日本じゃなーーーーい」
なんて微塵も感じさせなかったです。
なぜなら、自分もある程度、年とって
この手の外人さんが作る、日本が舞台の
映画はこういうものだという、
フォーマットがもう頭にしみ込んでしまっていたから(笑)

「黄門様は最後に印籠を出すもの」
「外人さんが描く日本はファンタージーワールド」
様式美なんです、古典なんです、伝統芸能なんです。
これにつっこむなんて野暮のする事(笑)


逆に製作スタッフが日本人に
「また日本はファンタジーワールドかよ」
と思われる事を見越して、それを逆手にとって作ったでっしょ!
と見えるシーンが個人的には結構あって逆に楽しめました(^^)

ストーリー、キャラクターも
最後まで絡んで絡んで
一気に進みつつ、どうなるんだろうこれ?感を
最後まで維持。
私はシャイな日本人。
なので、できませんでしたが
エンドロール後に拍手をしたかった気分になりましたよ(^^)


おしむらくは、「フジヤマ、ゲイシャ、テンプラ」映画&
R指定という事であっという間に公開が終わりそうですけど、
毛嫌いせずに是非皆さんに観行って欲しい!!!

PS:レイトショーで行ったので鑑賞後に売店がしまっていたので
   パンフレットが買えなかったのがとても残念。
   なんとか他の映画を観に行った時にでも購入したい。



Date: 2022.09.04 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為だけにガンプラ製作しても
ただ作るだけではモチベーションも続かずすぐ挫折。
ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
ブログを立ち上げました。
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に。
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開にはなりましたが、
いいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)
という事で座右の銘は
「完璧を目指すのではなく完成を目指す」

最新記事
ガンプラ人気商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
使用ツール
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ