シン・ゴジラ鑑賞

庵野さんこんなの創ってないで、早くエヴァンゲリオン完結させて下さいよ~

と言うが為に


20160731005500.jpg


「シン・ゴジラ」観に行ったら


自分でもびっくりする程引きこまれ、

絶対もう1回観る!!

それも立川の極上爆音で!!!

ネタバレになる事はいいませんが、

エヴァが好き、あるいは今まで観てきたというのなら

絶対に観ておいた方がいいです。

あとこの映画に邦画だから特撮がしょぼいとか

邦画だから~というエクスキューズは一つもありません。

よくある

巨匠とか名匠とかになる→自分のやりたい事をやると言い出す

→予算その他もろもろ足りなくしょぼくなる→誰も聞いていない作り手の熱意のようなものを

だけ聞こえてくる→観客おいてけぼり

というのがこの映画にはなかったです。

ちゃんとお金を払った人を楽しませ、なおかついいたい事はいい、現代にあった設定もばっちり、

ついでに風呂敷もちゃんとたたみましたと全て揃ってます。

あと自分の中で邦画で作戦司令室的なものがしょぼく見えなかった初の映画となりました(笑)

ハリウッドと違って特撮に全部お金もってかれたので、その他のセットにはお金かけれませんでした~

といのがこの映画では感じられず、これは予算がかけられたからなのか、庵野監督のセンスなのかは

わかりませんが、それだけでも観に行く価値あるかも(^^)

そーいえばこのシン・ゴジラ製作費いくらかけました的にプロモーション一切なかった&

事前に情報はもらさないプロモーションも功を奏してますね。

変にお金かけました!なんて聞かされてもろもろしょぼいと

落胆度も大きいですからね。

なんか思わず熱く語ってしまいましたが、是非皆さん観に行って

歴史の目撃者になりましょう(笑)









スポンサーサイト
Date: 2016.07.31 Category: シン・ゴジラ  Comments (0) Trackbacks (0)

溶剤入れについて

夏らしく晴れたいい天気ですね。

こういう日は模型作りですという事で

溶剤入れについて書きます。


20160730141102.jpg


作業しながら使いやすい物はないかと色々試してきた歴史が上の写真です(笑)


20160730141543.jpg


理科室とかに絶対にあるであろうこれ。

かなり期待して購入したんですが、使ってみたらまったく駄目に近かったという、

おまえはどっかの政治家かよ!というぐらい使えませんでした。

容器を押すと中の溶剤が出るんですが、プラモデル製作で使う塗料皿に

入れる少ない量を使う場合はコントロールがそれほどできる訳ではなかったのと、

管の中に溶剤が残り使った後に栓をしていても、たれてきてしまってました。


20160730141611.jpg


次に駄目だったのが、無印良品の化粧水の容器


20160730141624.jpg


片手でふたを開けられて、いいかなと思って使ってみるも

穴の周りをつたって出てしまうのと、それではと強く押すと

でなくていい量が出てしまい、コントロールがうまくいきませんでした。


20160730141510.jpg


100均のソース?入れ

ネットでも使っている方多くみますが、

これは駄目というより自分には合わなかったという感じですね。

量のコントロールもそこそこできたんですが、やはりどっばと出る時があるのと

容器自体がそこそこ大きいので作業しているとちょっと邪魔でした。


20160730141644.jpg


クレオスのうすめ液大・特大ボトル用注ぎキャップ



管の細さの見た目と違って

結構どばどば出るので塗料皿に溶剤を入れるのには

まったく合いませんでした~

片方の管を手で塞げばコントロールできることはできるのですが、

ちょっとむずかしいです。

これは直接皿に入れる用途ではなく

徳用とか特大となっている容器につけて、

小さい容器に移す用途に使うものですね。

20160730141440.jpg

駄目だしばかり書いてきましたが、

結局ハイキューパーツのDPボトルJP 60ml

に落ち着きました。

結構いいお値段するし、スポイトでやる程は量のコントロールは

できないですが、

中に球が入っているので

押せば出る=押さないと出ない

60mlと一見少ないと感じるが塗料皿に入れる用途では

逆に丁度いいし場所もとらない。

気づけばこれだけ使うようになってました。

容器の構造上、白い部分を回して溶剤を出るようにしておいた状態で

倒してもどばーーーと溶剤が出るわけではないので

安心して作業中は開けっ放しにしておけるというのもポイント高かったです。

という事で希釈溶剤は60ml、ツールクリーナーは200ml

と使い分けてますが、価格以上に作業効率は上がりました。








Date: 2016.07.30 Category: 溶剤入れについて  Comments (0) Trackbacks (0)

M3グラントMkⅠ中戦車 4

やっと金曜日の夜になりました。

という事でM3グラントMkⅠ中戦車製作です。


今日はフェンダーを製作します。


20160730001153.jpg


20160730002944.jpg


今日はここまで。




Date: 2016.07.30 Category: M3グラントMkⅠ中戦車  Comments (0) Trackbacks (0)

M3グラントMkⅠ中戦車 3

梅雨が終わってしまった・・・このまま秋になってしまえばいいと思っていたのに

という事でM3グラントMkⅠ中戦車製作開始です。


20160728224132.jpg


説明書を見ると足回りからとなってました。

ガンプラも足から作っていたので同じだと思いつつ

仕事から帰ってきた後で塗り分けをする気力がなかったので


20160728224419.jpg


リアパネルを作る事にしました。


20160728231916.jpg


ここまで形にするのに20分くらいかかっているんですが、

パーツによってここは速乾、こっちはセメダインの接着剤とか

考えて使ったり、パーティングラインを削ってけしたりと

手間は多いんですが、その手間が楽しいですね。




Date: 2016.07.29 Category: M3グラントMkⅠ中戦車  Comments (0) Trackbacks (0)

M3グラントMkⅠ中戦車 2

また地震が起きてほんと怖いんですけど

という事でM3グラントMkⅠ中戦車です。


20160728001212.jpg


箱を開けて久しぶり戦車を作るぞ!

とか思っていたら、あれひょっとして戦車を作るのって初めて!?

という事に気づきました。

どうやら人生初戦車のようです(笑)


20160728001744.jpg


とりあえず、広げてみました。

人生初戦車だけあってなんとなく新鮮です(^^)




Date: 2016.07.28 Category: M3グラントMkⅠ中戦車  Comments (0) Trackbacks (0)

M3グラントMkⅠ中戦車 1

今日も涼しくて快適でした。これで湿気さえなければ

という事で今日から新しいプラモデルです。


20160727000402[1]


イギリス陸軍M3グラントMkⅠ中戦車です。


なんでっかって


20160727000812.jpg


なんか同じMGが2冊あったりしますが(アマゾンでポッチたのを忘れて

バックナンバーを置いている模型屋さんで買ってしまった・・・)

当然ガルパン観たからなんですが、

7月1日に立川でガルパン劇場版観てこんなに

作りたくなるとは思いませんでした~

それでなんでM3なんだというと形が面白かったから・・・・






Date: 2016.07.27 Category: M3グラントMkⅠ中戦  Comments (0) Trackbacks (0)

今日の積みプラ 20160725 マゼラ・アタック

このまま秋になってしまえばいいのに・・・・

という事で今日の積みプラ

20160725230212.jpg

今回購入するまで

名称は「マゼランアタック」ではなく


「マゼラ・アタック」だったんですね。

マゼラってなんだよって感じですが。




Date: 2016.07.26 Category: 積みプラ 20160725 マゼラアタック  Comments (0) Trackbacks (0)

今日の積みプラ 20160724 ガンダムラジエル

日曜日が終わってしまう~

という事で今日もふらふらしていて見つけたのが


20160724213835.jpg


ガンダムラジエル

ガンダムダブルオーの外伝でのガンダムだそうです。

中古プラモデル屋さんで置いてあったので、

まったく知らなかったんですが、思わず買ってしまいました。


20160724213929.jpg


全てのパーツはこの1枚のみ。


20160724213942.jpg


関節からなにから、とにかく一体成型。


塗り分けとかどうすんだろう(他人ごと・・・・)


Date: 2016.07.25 Category: 積みプラ 20160724 ガンダムラジエル  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 19

今日は休みだから快適なのか、涼しいから快適なのか

という事でグシオン→ハルクバスターが

20160723015552[1]


完成したので(ちょっと金色成分がたりない気もしますが)


当初の目的?


20160723130603.jpg


ハルクvsハルクバスターを

20160723130724.jpg


マンロディとグシオンで再現してみようと思います。


20160723131145.jpg


自立ではこれが限界かな(^_^;)


20160723131908.jpg


自立だとほんとうに微妙なバランスなので

針金スタンドを利用する事にしました。

キャンディー塗装は塗っている時はひたすら塗装の塗り重ね作業

ですが、完成状態を見るとやりとげた感が高いです。(毎回だとキツイですが)








Date: 2016.07.23 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 18

今日くらいの気温が丁度良かったです

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。


20160723015414.jpg


残った左腕を製作します。


20160723015552.jpg


20160723015605.jpg


20160723015617.jpg


これで五体満足になりました(^^)




Date: 2016.07.23 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

エアブラシメンテナンスツール収納

最近地震が多くていよいよくるか・・・・と思ってびびってます。


という事で今日は仕事で遅くなってなにもできなかったので


エアブラシメンテナンスツールの収納を変えてみました。


20160719010530.jpg


今までは100均の小さいビニールパックに入れて引き出しに

入れていたんですが、出すのがめんどくさかったので

ペイントステーションに立てて、無くさないように目に見える所に

置いていたんですが、写真のようにいくらなんでもペイントステーションの

使いかたとしてはデッドスペース多すぎてもったいなかったので


20160719010620.jpg


100均で買ったわいいけど、使わずにいたマグネットトレーに変えみました。

ノズル用のレンチはがっちり吸い付くし、ノズルブラシ自体は磁石に

吸い付かないんですが、目玉クリップを使うとがっちり固定できて

これならなくしたりもしなさそうですし使いたい時にすぐに使えそうです。










Date: 2016.07.22 Category: エアブラシメンテナンスツール収納  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 17

no more summer

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。


20160719004450.jpg


今日は右腕です。


20160719004653.jpg


下腕はひょうたんのようです。


20160719004703.jpg


肘を曲げるとパイプがうまいことでてくるという

芸の細かいところもあります。


20160719005405.jpg


今日はここまで。







Date: 2016.07.21 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 16

最近思うんですが、暑さより湿気が問題なんじゃなかろうかと


という事でグシオン→ハルクバスター製作です。

昨日マスキングゾルを塗ったので


20160718015031.jpg


まっ金、金にします。


20160718020043.jpg


なんとなく予想はしてましたが、うまくマスキングゾルを剥がす事ができませんでした(^_^;)


20160718020313.jpg


目はキット付属のシールを使います。

一部赤金にする為にウイノーブラックを全体に塗ったおかげか

いつもより締まってみえます。


20160718020833.jpg


金色部分が広くてどうかなと思っていましたが、

なかなかいい感じになりました。


20160718021038.jpg


20160718021048.jpg


20160718021241.jpg


20160719002248.jpg


今日はここまで




Date: 2016.07.19 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 15

三連休が終わってしまう・・・三連休が終わってしまう・・・

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。


20160711002827.jpg


赤金塗布終了


20160711003052.jpg


マスキングを剥がします。

境目がちょっと微妙ですが、まあ良しとします。


20160713005832.jpg


今度は赤金に塗ったところにマスキングゾルを塗り乾燥させます。




Date: 2016.07.19 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

ガルパン 劇場版 プルパックタンク vol2 黒森峰 ティーガーⅠ

今日ふらふらしていたら

なぜか

20160710202450.jpg


また買ってきてしまいました。


20160710202748.jpg


前回買ったエレファントが出たらどうしようかなと思いましたが、

無事?ティーガーⅠがでました(^^)

20160710203125.jpg


このプルパックタンク約600円するんですけど、

戦車のプラモデルって安くても2000円超えが

当たり前の世界のせいか客観的にみたら

600円はそれなりに高い気がするんですが、

買う時はまあまともなキット買うより安いからいいかっ!

ってなっているのが怖い・・・・

Date: 2016.07.17 Category: ガルパン 劇場版 プルパックタンク vol2 黒森峰 エレファント  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 14

三連休開始三連休開始

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。

ここまでパーツ毎の塗り分けで自己満足レベルでは

充分OKな赤金と金の塗り分けできてきたんですが、


20160710010146.jpg


さすがに頭部だけはどうしようもなかったので、

ひさしぶりに液体マスキングを使用しました。


20160710010443.jpg


写真ではほとんどわからないですね


とこのまま塗装でも良かったんですが、

なぜか

20160710013614.jpg


なぜかマスキングテープも貼ってしまいました(^_^;)




Date: 2016.07.16 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 13

いよいよ三連休です。

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。


20160709151626.jpg


肩の合わせ目ですが、仮組みして

1秒も悩まず合わせ目消しはしない=気にしない事にしました。

多分やりだすと作業が終わらない気がしたもんで(^_^;)

20160709180621.jpg


腕パーツをウイノーブラックで下地塗り終了




Date: 2016.07.15 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 12

週末はいまいちな天気のようですねせっかくの三連休なのに

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。


20160709150307.jpg


20160709150319.jpg


今回はボディーを組み立てです。

これくらいの金色部があればアイアンマンテイストが出てきますね

前後のパーツの合わせ目ががっつり出てますが、

心の目でみると見えなくなるので気にしません。


20160709150426.jpg


グシオンって当然SDではないのに

赤金と金色で塗るとなぜだかSDっぽく見えてきました。






Date: 2016.07.14 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 11

色んな意味で湿気は敵

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。


ふんどし部を金色に塗ることなんか、もうないだろうと思いつつ

20160709143905.jpg


今回は関節は金色にすると決めていたので

ちゅうちょせず金色に


20160709144056.jpg


腰部のリアアーマー部

一部だけ金色だとアイアンマンぽく見えてきます。


20160709144943.jpg


ちょっと金色成分がたりなかったかな・・・・




Date: 2016.07.13 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

鉄血のオルフェンズ 2期

鉄血のオルフェンズ 2期

いよいよ正式に発表

期待大なわけですが、


20160712233117.jpg


↑がオルガと三日月に対して皆背を向けているのが、

皆死んじゃうとかガチの仲間割れ→分裂

とかの暗示ではないですよね・・・・
Date: 2016.07.12 Category: 鉄血のオルフェンズ 2期  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン→ハルクバスター 10

暑い&日差しがイタイ

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。

20160709135117.jpg


もろもろ塗り上げってきたので組み立てに入ります。


20160709141503.jpg


まずはいつものように足から


20160709143700.jpg


塗るのは大変でしたが、組み立ては部品も少ないので


結構あっという間です。





Date: 2016.07.12 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン 9

日曜日が終わってしまう日曜日が終わってしまう・・・

なんで金曜日の夜が来るのは遅くて、月曜日の朝がくるのは早いんだ・・・

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。

ハルクバスターという事で

20160711002709.jpg

これを再現したいんですが、

グシオンは右手の平手がないので

20160711002647.jpg






ビルダーズパーツ MSハンド02を購入しました。

20160711002800.jpg


20160711002757.jpg


これを買って気づいたんですが、

なんでバンダイさんって片手しか平手つけないんですかね

キットによっては平手なかったりしますが。





Date: 2016.07.11 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン 8

心やすまるのは土曜日だけ

という事で

グシオン→ハルクバスター製作です。


20160701095205.jpg


上の写真は肩なんですが、

ここは思いっきり合わせ目出てしまいました。

今回ここはゴールドを塗装するので

合わせ目消しをする事にしました。

通常のラッカーパテを使おうとかと思ったのですが、


20160701095256.jpg


20160701095444.jpg



いつかやろうと思っていた

ベビーパウダーに瞬着を混ぜた物をパテとして使用する事にしました。


20160701095535.jpg


混ぜると結構パテっぽくなりました。

瞬着ですが、すぐに固まる事もないです。


20160701095628.jpg


とりあえず適当に塗りたくり


20160701103730.jpg


山善の食器乾燥機に30分入れてからやすりがけ。

ばっちり硬化もしていて、硬さも瞬着だけの時のように

かちかちにもならなず適度な硬さです。

これは理想的なパテかも。


20160701105213.jpg

下地のウイノーブラックを塗布。

きれいに合わせ目が消えてます。

20160701105555.jpg

一つ誤算だったのが、

ベビーパウダーを混ぜるの使った塗料皿。

塗料の場合、乾燥後パリパリ剥がれるという皿だったんですが、

この混合瞬着パテ?の場合はがっちり固まってしまって

とれなくなってました~







Date: 2016.07.10 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン 7

やっと金曜日やっと金曜日

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。


20160701100053.jpg


向かって右がクリアレッドを1回目

左が2回目

とにかく一気に厚吹きしないようにやってみました。





Date: 2016.07.09 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

趣味はプラモデルと言えない問題を考える

今日は飲み会がありました。

初対面の人や女性もいたので

「休みの日はなにやっているんですか?」

→当たり障りのない事をいう

という予想通りの展開でした。

心の中では「プラモデルだよ!プラモデル!!今マイブームは3周遅れくらいでガルパンハマって
超戦車作りたいんだよーーー」
とか
「いいから1回エアブラシ使ってみろって超楽しいから!!!」
とか
「箱が積み上がっていくのを見るだけでテンション上がるんだよ!!!」

とか叫んでました(^_^;)


20160630220319.jpg



20160630220422.jpg


上の写真は10年以上ぶりにタミヤの白ビン買った時の

記念写真

まあこういう事やってるようだから人にいえないんだよという説もありますが・・・・

でもツール集めるのも楽しいんだよなぁ~



Date: 2016.07.08 Category: 趣味はプラモデルと言えない  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン 6

今日みたく晴れているけど、湿気はないというのなら

なんとか耐えれるかも

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。


20160701091414.jpg


ガンクローム今回初めて使いましたが、

しっとりとしたシルバーですね




Date: 2016.07.07 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン 5

今日くらいの気温でこのまま秋になってしまえばいいのに~

という事でグシオン→ハルクバスター製作です。


20160626155133.jpg


ウイノーブラックに1回目のガンクローム(かなりうすく)

これはこれで別の機会に使えそうな感じです。

それにしても作業が進まないのは夏の暑さのせいで

決してガルパンTV版をガン見しているからではない(はず)





Date: 2016.07.06 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

グシオン 4

まるで水の中にいるようだ、こんな湿気はいらない・・・

という事で

ガルパンとか旧キットでまったく進んでいない

グシオン→ハルクバスター


20160626152037.jpg


シルバー下地にクリアレッド塗った色見本完成


20160626152058.jpg


20160626152105.jpg


20160626152113.jpg


20160626152125.jpg


20160626152135.jpg


20160626152144.jpg


20160626152154.jpg


20160626152208.jpg


20160626152222.jpg


写真だとほとんど違いがわからないですが、

実物だと結構各色違いがでてます。


20160626152411.jpg


ちょっと悩んでこの3色に絞り


20160626152427.jpg


ガンクロームに決定


こういう色見本って作るの大変ですが、一度作ってしまうと

納得の上で作業が進められのでいいですね。

Date: 2016.07.05 Category: グシオン  Comments (0) Trackbacks (0)

積みプラ 20160703

積んでなにが悪いか! 積まずに一人前になった奴がどこにいるか!!! by ブライト

という訳で

20160703140055.jpg


買ってしまいました・・・・

バンダイ出荷予定表6月

を見ていて、再販かかるのは知っていたんですが

やっぱり店頭で積んであるのを見ると買わずにはいられませんでした・・・

特に

20160703140126.jpg


20160703140200.jpg


ザクレロとアッザム

ガンプラは基本的に絶版がないとわかっていても、

ここで買わなければ一生買う機会はない!

と勝手に思いこまずにはいられませんでした(^_^;)






Date: 2016.07.04 Category: 積みプラ 20160703  Comments (4) Trackbacks (0)

ガルパン 劇場版 プルパックタンク vol2 黒森峰 エレファント

昨日、極上爆音でガルパン劇場版を観たら

今日なぜか


20160702234246.jpg




20160702234319.jpg



20160702234332.jpg


家に買って帰ってました・・・

解せぬ


20160703004809.jpg


ここに戦車を並べる日がくるとは思いませんでした(^^)


Date: 2016.07.03 Category: ガルパン 劇場版 プルパックタンク vol2 黒森峰 エレファント  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし、売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為にガンプラ製作に手を出すも
ただ作るだけでは、モチベーションも続かずすぐ挫折。

ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
やってみたらとりあえず作り続け一旦は積みプラ解消!
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に!!

まさに
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開!!!

でもいいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)

という事で座右の銘は

「完璧を目指すのではなく、完成を目指す」

の精神で日々製作しています(^^)

最新記事
ガンプラ人気商品
アマゾンガンダム商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
カテゴリ
使用ツール
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ