ヘルダイバー 20

今回はヘルダイバーのデカール貼りです。


20141124123305.jpg


写真では見えづらいですが、

「陸上自衛隊」とか「第(漢字が変換でなーい)一空挺」とか
テンション上がるデカールがついてます。

20141124123446.jpg


テンション上がったのはいいんですが、思いき入りずれました(^_^;)


20141124123602.jpg


胸にある「この印籠が目に入らぬか!」な

桜じるしですが、デカールがまったく大きさあってない為、

20141124232651.jpg


筆塗りにて塗装。

パトレイバー的にいえばパトランプにあたるライト類は


20141124232755.jpg


20141124233534.jpg


メタリックブルーとメタリックレッドで塗装。




スポンサーサイト
Date: 2014.11.30 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 18

今回はひと通りの塗装が終わったのでヘルダイバーの組み立てをしていきます。


20141124032710.jpg


まずは足を立たせて


20141124032941.jpg


なんか組み立てというより合体という雰囲気です(^_^;)


20141124033004.jpg


20141124033322.jpg


これで五体満足になりました(^^)



Date: 2014.11.29 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 18

今回はヘルダイバーのメインの塗装が終わったのでマスキングをとっていきます。


20141124030523.jpg


最初は脚部


20141124030633.jpg


                              ↓


20141124031018.jpg


次は腕部

20141124031140.jpg


                               ↓


20141124031311.jpg


次は太もも&腰部

20141124031350.jpg


                             ↓


20141124031514.jpg



Date: 2014.11.27 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 17

今回はヘルダイバーの胸部の塗装を引き続き行います。


20141122192925.jpg


胸部の可動部保護カバーは他の部分んは天然ゴムですが、

ここはモールドで再現となっていますので、陸上自衛隊3色セットの中にあった、

茶色3606で塗ってみました。

なんとなく似ていそうだからという事で塗ってみましたが、

結構違和感ないです。

20141123003257.jpg

乾燥後マスキングを行います。

20141124031549.jpg

これで大まかな塗装は終了

Date: 2014.11.26 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 16

今回は久しぶり感が少し漂うヘルダイバーの製作の続きです。


20141122105357.jpg

肩に出ていた分割線ですが、400番のペーパーでかなりがりがりやってたら

もうこんなもんでいいか~つや消しだし

といきなり妥協

20141122192255.jpg


下地のつや消し黒を塗装。

この写真だときれいに分割線が消えたように見えますが、


20141122192301.jpg


少し線が残っています。

ただ400番だけでとりあえず十分ではありました。



Date: 2014.11.25 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014 後編

今日こそ完結!?ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014後編です。

コンテスト 一般部門(15歳以上)ファイナリスト作品 ↓


20141122142203[1]


20141122142301.jpg


20141122142414.jpg


20141122142529.jpg


20141122142623.jpg

20141122142659.jpg


20141122142735.jpg


20141122142813.jpg


20141122142855.jpg


20141122143000.jpg


20141122143036.jpg


20141122143138.jpg


20141122143205.jpg


20141122143246.jpg


20141122143319.jpg


20141122143353.jpg


20141122143439.jpg


元がかなりシンプルなギャンをここまで作りこんだ作品は見たことがないのでかなり新鮮でした。
製作者はきっとサザキ君かな(^^)


20141122143459.jpg


20141122143537.jpg


20141122143606.jpg


これの元キットは

20141122143627.jpg

僕が考えた最強のボール状態

20141122143637.jpg


20141122143711.jpg

デストロイモードグフ

その発想はなかった!

20141122143727.jpg


20141122143801.jpg

会場の来場者がこの作品の中から投票できるので

ジュニア部門は0080ポケットの中の戦争が好きなのでケンプファー

一般部門はボールかギャンかで迷ったのですが、

最強というボールもなかなかないだろうという事でボールに投票しました。

20141122144516.jpg


20141122144519.jpg


ガンダムブレイカー2に出てくるMSらしいですが、やっつけ仕事感が半端ないです(^_^;)


20141122144541.jpg


↑ガンダムEXPO限定商品

ちなみにこれを買う為に

20141122144756.jpg

外でこんなに並んでます。すごい・・・・

入場口の何倍もの人が・・・

一人で何個も買う方も結構いました。

恐るべし限定品パワー

ちなみに会場では

20141122192115.jpg


ガンダムEXPOパンフが無料で配布されていました。

これから発売のガンプラ、PGユニコーン、コンテスト出品作品などなど

とりあえずとっておこうと思える内容です。

という事で以外に長くなってしまったガンプラEXPOですが、

ガンダム好きなら行って絶対楽しめるのでお勧めです(^^)



Date: 2014.11.24 Category: 箸休め  Comments (0) Trackbacks (0)

ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014 中編

今日は昨日行ってきたガンプラEXPOワールドツアージャパン2014 後編です。


20141122140751.jpg


2015年度RG第1弾 ダブルオーライザー

GNソードⅢがついていたら、多分買います(^^)



20141122141040.jpg

ここから各界著名人製作のガンプラ展示です。

20141122141111.jpg

SKE48の方々製作のガンプラ

20141122141116.jpg


前面にある女性ならではのカラフルなガンプラも目を惹きますが、

奥にあるボールの

見ざる、聞かざる、言わざる

がその手があった感満載でいいですね。

やはりボールの可能性は無限大(^^)


20141122141226.jpg

20141122141235.jpg


Mr.Children 鈴木英哉さんのユニコーンガンダム ピースメーカー

エピソード7最後のあの奇跡を

ドラムセットとギターとベースに模した共振器を通じて

それを拾い増幅させるマイクに模した増幅器によって

いつでもあの奇跡を起こせるようにした機体との事。

まさに「デ・カルチャー」な機体

発想おみそれしました。

20141122141315.jpg


20141122141318.jpg


ウルフルズ トータス松本さんの重機のアッガイ

最近アッガイはサンダーボルト地上編でまさかのキャスティングされたりと

目にする機会が増えましたね。

20141122141419.jpg


GLAYのギタリスト HISASHIさんのジム特殊部隊



20141122141433.jpg


MAY.Jさんの
「華やかにカモフラージュ」と題されたシャア専用ザク

このカラーリングでカモフラージュというのは何に対して?と言わずには居られなかったりしますが(^_^;)

20141122141436.jpg

踊る大捜査線監督の本広克行さんの

まさかの陸戦型ゴック

この方、以前に陸戦型ズゴックを製作されているそうで、

こだわりを感じずにはいられません(^^)


20141122141728.jpg


上のリックディアスベースの機体はガンプラ選手権のエントリー作品ちなみにジュニア部門です

いや~すごいですね

20141122141819.jpg


20141122141857.jpg


20141122142009.jpg


20141122142048.jpg

ここまでがジュニア部門エントリー作品

いまからこのレベルなら将来はセイラマスオさんになってしまうんですか

というくらい皆さん素晴らしい作品です。

なんか長くなってしまったので今日は中編となりました~




Date: 2014.11.23 Category: 箸休め  Comments (0) Trackbacks (0)

ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014 前編

今日はガンプラEXPOワールドツアージャパン2014に行ってきました。


20141122133824.jpg

なかなか盛況です。

ちなみに入場までは20分程かかりました。


DSC00183.jpg

20141122133923.jpg


20141122133952.jpg


まずはビルドファイターズトライがお出迎え


20141122134807.jpg


続いてGのレコンギスタ

20141122134814.jpg


来年一番の注目作

「ジ・オリジン」

プロモーション動画を流している画面自体は小さいのですが、

音響がバッチリで自宅のパソコンで動画を観ているのとは訳が違う迫力

これは絶対映画館で観るべきものと確信しました(笑)

20141122134917.jpg

シャア専用ザクⅡの光造形試作品


20141122135205.jpg


ガンタンク初期型

こっちのほうが戦車戦車していて逆に強くみえます(笑)


続いてREシリーズ


20141122135606.jpg

すでに発売されているナイチンゲールから始まって


DSC00202.jpg


ガンダムMk-Ⅲ

DSC00205.jpg


試作4号機

DSC00206.jpg


まさかこれがくるとは!な感じのディジェ

光造形の試作品とは言え実際の見てみると

どれもかなりかっこいい!

バンダイさん次は百式改をお願いします!


20141122140300.jpg

今回の目玉PGユニコーン

まずは可動域の凄さアピール時のお約束!膝立ち!!

ちなみにアンダー気味に写っているのは自動露出がうまくいかなかった訳ではなく

このガラスどういう仕組になっているかわからないのですが、

一定の時間で上から下に幕が降りるように真っ黒になる⇔透明

というガラスだったのでそのせいと思われます。(照明も関係あるかな)


20141122140531.jpg

三形態揃い踏み展示

20141122140545.jpg


ユニコーンモード

ユニコーンモードなので当然サイコフレームの輝きはないはずなんですが、

20141122140608.jpg

ちょっと前面から見たら光ってますね(^_^;)

20141122140612.jpg


デストロイドモード

実際見るとかなり美しい光です。


そして第三形態

20141122140627.jpg

アンチェインドモード

エピソード7でのあれがくるのかのと思っていたら

ちょっといつもより装甲開けてみました!

という結果にわざわざ第三形態とまで言う必要があったのでだろうか

と心の中でざわめきが起きてますが、ガチでエピソード7のあの形態が

来てもかなり引いてたと思うのでこれはこれでありだと追い込む事にしました。

第三形態の事はさておき、実物を見ると迫力といい、緻密さといい

さすがパーフェクトグレード!

立てよ!国民!!!

と叫びながらポチりたいですが、さすがに値段が値段なので買えそうにないです・・・・

(しょうがないからサンタさんにお願いしよう・・・)

ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014 後半に続く



Date: 2014.11.22 Category: 箸休め  Comments (2) Trackbacks (0)

パーフェクトグレード ユニコーン



すごすぎて笑うしかない

今年の12月は世の中のガンプラブログこれ一色になりますよね(笑)
Date: 2014.11.22 Category: 箸休め  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 15

今回はヘルダイバーの胸部を製作します。

20141116192707.jpg

首部の塗装を行います。

20141116193322.jpg


肩関節のパーツはポリキャップではなく普通のプラパーツです。

この辺りは時代ですね~

20141116194430.jpg


肩に思いっきり分割線が入る事がわかっていたので

接着剤をかなりつけたのですが、

それほどムニュができませんでした(^_^;)


Date: 2014.11.21 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 14

今回は胸部を除いて下地の黒が吹き終わったのでヘルダイバーの本塗装を行います。

もともとヘルダイバー自体がミリタリーの緑っぽい色

おまけに自衛隊所属機

という事で

20141116182000.jpg


その物ずばり!なMrカラーの陸上自衛隊戦車色

を仕様する事にしました。

20141116182007.jpg


20141116182141.jpg


3色入っている中で

20141116182148.jpg

濃緑色を塗布する事にしました。

20141116182347.jpg

出してみると納得の?自衛隊色です(^^)

20141116182553.jpg

写真で見るとほとんど黒から変わってないように見えていると思いますが

実物は下地を黒が効果的だったのか結構いい感じになってます。

20141116191725.jpg

胸部以外は全て吹付け終了~

やっぱりエアブラシは楽しいですね(^^)


Date: 2014.11.20 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 13

今回はヘルダイバーの下地塗装をします。


20141116165739.jpg


20141116180550.jpg


下地は全てラッカーのつや消し黒としました。


Date: 2014.11.19 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 12

今回もヘルダイバーの分割線消し作業です。


20141116154324.jpg


昔のキットらしく豪快に真ん中に入ってます。


20141116155655.jpg


20141116155713.jpg

表面は傷だらけですが、

金属やすり→400番→600番→1000番

とかけたからいいだろうと、すぐ妥協


20141116155726.jpg


次は右腕

ん?

んん??

なんか変

20141116155735.jpg


肩パーツの取り付けが思いっきり逆!!!!!!


20141116160012.jpg


デザインナイフでなんとかかち割りました(^_^;)


20141116160612.jpg


かち割ってヤスリがけをした為、接合面が少し削れているので

片面に5回くらい接着剤塗布を行ってみました。

これでもか!というくらい塗ってやっとHow To 本で見る

むにゅっって感じになるんですね。


20141116180937.jpg

乾燥後、分割線消しやってみましたがちょっとうまく消えなかったですね




Date: 2014.11.18 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 11

今回もヘルダイバーの分割線消しです。

20141116161030.jpg

頭のど真ん中に線が入ってます。


20141116161257.jpg


写真ではほんとうに作業したのかよって感じですが、

作業したんです!


Date: 2014.11.17 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 10

今回もヘルダイバーの分割線消しです。


20141113024621.jpg


今回は太もも部なんですが、右足の内股が1mm以上の段差が・・・・・

なんでこんなに段差があるのか???

接着の時はまったく気づかなかった・・・・・


20141116014529.jpg


とりあえず無理やり削りました(^_^;)


そーいえばこのヘルダイバーお店によっては結構置いてなかったりするのですが、

人気があるのかなと思いつつアマゾンでは未だにレビュー0・・・・



Date: 2014.11.16 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 9

今回はヘルダイバーの分割線消しを行います。

20141113021955.jpg


古いキットなので、豪快に分割線ができます。

20141113024133.jpg


金属やすり→400番→600番→1000番

とやすってみました。

分割線は消えましたが、結構表面は荒れた状態です。

カーモデルではないのでこれでよしとしますが(^_^;)

ちなみに

20141113024146.jpg

足裏は見えないので当然やりません!(^_^;)



Date: 2014.11.15 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 8

今回はヘルダイバーの頭部を製作します。

20141110005321.jpg


20141110005446.jpg


最近のガンプラと違ってとってもシンプル


20141110010124.jpg


あっさり完成~



Date: 2014.11.14 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 7

今回はヘルダイバーの腕部を製作します。

20141110001651.jpg

ゴムのカットから


20141110002117.jpg


少しは慣れたのか、股間部よりきれいにカットできました


20141110002602.jpg


これが腕の内部フレーム


20141110003227.jpg


股間部と比べるとあっさり完成

20141110004645.jpg


肩と上腕部もおもいっきりモナカ(笑)


Date: 2014.11.13 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 6

今回は引き続きヘルダイバー太もも部と腰部です。

20141109134718.jpg


関節カバーのゴムの中に内部フレームを入れ込みます。

ゴムが引っ掛かってなかなか手間でした。


20141109134741.jpg


股関節内部フレームは

「ラバーパーツの中に入れてからポロキャップの中に差し込め」


との指示が・・・難易度がさらに上がってます(笑)


20141109135128.jpg


なんとか取り付け終了。


20141109135844.jpg


太もも部の外装もモナカなので接着→乾燥となります。



Date: 2014.11.12 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 5

今回はヘルダイバーの股関節、太もも部の製作です。


20141109132741.jpg

これは太もも部の内部フレームなんですが、


20141109132754.jpg


なんのひっかかりもなくスポーンと抜ける構造です。

20141109133309.jpg

パトレイバーシリーズの特徴ともいえる関節カバーのゴムなんですが、

20141109133400.jpg

「自分で穴も含めて空けて下さい」仕様・・・・・

言われてみると薄っすらとここに穴あけてね!とすじが入ってます。


20141109134431.jpg


なんとか処理終了~

穴の大きさもバラバラになったし難易度高~い


Date: 2014.11.11 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 4

今回はヘルダイバーの足首より下を製作します。


20141109131224.jpg


時代を感じる大雑把な作りです(^_^;)


20141109131916.jpg


時代を感じるモナカ構造(^^)



Date: 2014.11.10 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 3

今回はヘルダイバーの脚部内部フレームにドライブラシをかけます。

20141109130150.jpg

最近の自分のなかでのお約束になってきたスカイグレイでドライブする事に

20141109130849.jpg


なんとなく雰囲気が出たかな~ぐらいにはなりました。


Date: 2014.11.09 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 2

今回からヘルダイバー製作開始です。


まずはいつものように足から


20141108191528.jpg

これが脚部の内部フレーム?になります。

昔のキットらしく?モナカチックです。


20141108191541.jpg

最初はグレーに塗ろうかなと思ったのですが、

取説の絵を見たのと足の甲の黒い部分は黒鉄色の指示があったので

内部フレームも黒鉄色で塗る事にしました。


20141108192815.jpg


メタリック色という事でちょっと薄めに希釈したら薄めすぎたようで

塗料がのりません。

20141108194332.jpg

注ぎ足してなんとかそれなりに吹付け終了




Date: 2014.11.08 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

ヘルダイバー 1

今日から新しいプラモです。今回から最近再販されたパトレイバーシリーズからヘルダイバーです。


20141106015525.jpg


ランナーをチェックしてみると

20141107021013.jpg


20141107021016.jpg


色分けほぼなし!

自衛隊所属機らしく実に男らしい(笑)

20141107021018.jpg


関節カバーのゴムは当時の物と素材が変更になっているそうです。


20141107021039.jpg


写真ではほとんど見えないかもしれませんが、

「陸上自衛隊」

のデカールが何気に嬉しい(^^)



Date: 2014.11.07 Category: ヘルダイバー  Comments (0) Trackbacks (0)

デスラー艦 7

今回はデスラー艦完成編です。


20141106015113.jpg


スタンドが折れてしまったので、接着した訳ですが微妙にフロントヘビーになり

ちょっと油断すると前につんのめるようになってしまいました(^_^;)


20141106015228.jpg


20141106015244.jpg


ヤマト2199のデウスーラⅡ世も良かったですが、

やはり初代のこの形もシンプルイズベスト感がありいいですね。



Date: 2014.11.06 Category: デスラー艦  Comments (0) Trackbacks (0)

デスラー艦 6

いよいよデスラー艦完成かと思ったら


20141103233805.jpg


飾り台のスタンドが取れてしまいました・・・・

という事で

20141103233904.jpg


20141103233937.jpg


先っぽを削って

20141103233955.jpg


穴にツッコミました

とここまでは良かったのですが、


20141103234142.jpg


瞬着つけたら、つけすぎて流れでた瞬着を拭き取ろとしたら

ラッカー塗料が簡単に剥がれました・・・・



Date: 2014.11.05 Category: デスラー艦  Comments (0) Trackbacks (0)

想像力は無限大2

ネットを徘徊していたらこんなものが2

タートルネック

それにしてもこんな理由で殺されるのは嫌だ・・・・
Date: 2014.11.04 Category: 箸休め  Comments (0) Trackbacks (0)

デスラー艦 5

今回はデスラー艦の赤色とスミ入れをします。


20141103232004.jpg


なんとなくでモンザレッドを選択


20141103232609.jpg


瓶から直塗りなんで、かなり厚塗りになりました。


20141103233757.jpg


スミ入れ完了。

実物はかなり薄汚い感じになってしまいました・・・・


Date: 2014.11.04 Category: デスラー艦  Comments (0) Trackbacks (0)

ユニコーン完結

IMG_4044-2.jpg


ユニコーン7 「虹の彼方に」

レンタルされていたのを発見したので早速観てみました。

これなら先行上映時に映画館で観ても良かったかなという内容で結構満足できました。

ネット上では

サイコフレーム便利すぎーーーーとか

ネオジオングおまえ大きいだけかよーーーとか

ラプラスの箱ってそれだけーーー(個人的には成る程!!!とは思いましたが)

とか異論反論飛び交ってますが、

ファースト世代としては宇宙世紀の話で御大富野監督意外の作品だけれども、

逆襲のシャアの最後のもやもやをいい感じにまとめたって感じでしょうか。

最後の方でファースト世代にはちょっと嬉しい映像も観せてもらえましたし(^^)


リンクに表示されるテキスト
Date: 2014.11.03 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

デスラー艦 4

今回はメカコレクション デスラー艦の本体をエアブラシで吹き付けます。


20141102023305.jpg


まあまあいい感じに


20141102221542.jpg


メインエンジンスラスターとデスラー砲部は


以前調色したνガンダム胸部の色で塗る事に


20141102023512.jpg


下地が黒に紺色を塗った為か思ったより暗い感じに


20141102023745.jpg


明暗差があるような、これはこれでいいよな・・・・



Date: 2014.11.03 Category: デスラー艦  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし、売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為にガンプラ製作に手を出すも
ただ作るだけでは、モチベーションも続かずすぐ挫折。

ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
やってみたらとりあえず作り続け一旦は積みプラ解消!
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に!!

まさに
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開!!!

でもいいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)

という事で座右の銘は

「完璧を目指すのではなく、完成を目指す」

の精神で日々製作しています(^^)

最新記事
ガンプラ人気商品
アマゾンガンダム商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
カテゴリ
使用ツール
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ