fc2ブログ

映画トリプルヘッダー 20220702

昨日の土曜日もたまたま
観たい映画が重なったので
トリプルヘッダーしてきました。



20220702080241.jpg




20220702080846-2.jpg




まずは日比谷にて「バズライトイヤー」
さすがは「トイストーリー」の一族?
飽きさせない展開とそうくるか!という驚き
普通におっさんでも楽しめました。
ただどうしても字幕版が観たかったのと、
今日は三連戦する関係で東宝シネマズ日比谷という
場所での朝一の上映という事もあり、
公開後初土曜日にもかかわらず、
劇場内は結構ガラガラ・・・・・・

劇中、猫型AIロボットが出てきます。
予告編で観た時はありきたりで陳腐だなと
思ってましたが、鑑賞終了後は
「インターステラーのターズはいい奴だけどでかすぎるし、
ドラえもんはオーバーテクノロジーでまだ人類には早すぎるけど、
この猫型ロボットなら大きさは手ごろだし、相棒にするくらいには
使えるAIだしこれならワンチャン行けそうだ!!欲しい!!!」
という心情に変わってました(笑)

ただ一点残念だったのは
すでにネット上では言われていますが、
LGBTな描写が入れられている事。

本編観ればまあストーリーの大筋にほぼ影響ないし、
なんとなく「あーそうなんだ~」という程度の事なんですけど、
そもそも
・トイストーリーに入れる必要ないんじゃないの
・ストーリーにほぼ影響ないんだから、わざわざ入れる必要あるの???
・LGBTな描写を入れてなにを主張したかったの???
としかやっぱり思えませんでした。

最近というかいつのまにか
ディズニーを含めハリウッド映画ってポリコレ&LGBTを
無理やりねじ込んでる感(というかねじ込んでいる)
ひしひしと感じて、
日本人だから感じるというのもあるのかも知れませんが、
ストーリーや映画のプロット的に無理筋なのも
多々あるのでせっかく映画そのものは面白いものでも
「またポリコレ&LGBTかよ」と感じてしまうのが
もったいなく感じてしまいます。
最近のハリウッド映画ってそれを入れると
観客動員数が増えるから入れるとか、
入れないとクレームが入ってめんどくさいからとか
入れないと企画が通らない病気にでもなってるんですかね???




20220702081648.jpg



東宝シネマズ日比谷にあった
立看

「飲食は上映開始後に~」
ポップコーンお前だけは駄目だ!!!!!
と言ってやりたい。


20220702141353.jpg




20220702142547.jpg


2戦目はグランドシネマサンシャイン池袋に移動して
「エルヴィス」
予告編を劇場で見た時は
これはライブだから絶対に立川シネマシティで観ようと
思っていたのですが、
今日の3戦目は4DXでの「トップガンマーヴェリック」だったので
泣く泣く?グランドシネマサンシャイン池袋で観る事にしました(笑)
ライブ映画ってところは予想通り
それに加えて編集と見せ方が、個人的には初体験な形式で新鮮でした。
この辺は自分のボキャブラリーが貧しくてうまく言えないので、
他の方のネット評を見て欲しいところです。

あと、エルヴィスを描いた「エルヴィス」なだけあって?
結構なお年な方がちらほらいました。
なかなか普段そういった方々が映画館で観たいという映画がなくて
映画館にこないような方でも来てもらえる事は嬉しい事ですね。




20220702173729.jpg



20220702175909.jpg



20220702172716.jpg




3戦目は
「アバター」や「スターウォーズEP9」での3Dで
散々な目にあったので
アトラクション的な4DXSCREENXも絶対に行かないと
思ったいたのですが、「トップガンマーヴェリック」なら
ありかもしれないと思って鑑賞。

結論
場面にあったいい動きをする所もあったけど、
全体的にはかなり微妙・・・・・
やはり映画制作陣からしたら、
4DXの動く座席向けに作っているわけではないから
というそもそも論に尽きるかなと。
ボートの水しぶきシーンだからと言って水かけられてもねぇ・・・・
とか
アフターバーナーのシーンだからといって
首に熱風かけられてもねぁ・・・・
とか
F18の衝撃波で雪が舞い上がっているからといって
霧を画面の前に出されてもねぇ・・・・
4DX独特の演出が逆に映画に集中できない結果になってしまっているという・・・・
なんかIMAXの上映前に流す
IMAXすげーだろ映像のところだけ
すげーーーーと思うのと
同じで4DXSCREENXすげーだろ映像は
4DXSCREENX用に作ってるからすげーと思うんだな
と同じかなと・・・・・

ただ土曜日で唯一4DXでの「トップガンマーヴェリック」上映だった事もあり
チケットは争奪戦状態で予約開始後10分で満席になった上映回で
観たい人、それも予約開始と同時に争奪戦した人達しかいない上映にある
劇場内が独特の期待感に包まれた状態でした。
上映中もその雰囲気は続いていたので、
これは他の上映方式では味わえないものだと感じました。

あと4DXSCREENXの
SCREENX部分、
正面だけではなく左右にも画面がって部分ですが、
全部が全部ってわけじゃないんですね。
まあ考えてみれば当たり前で
そんな事したら縦横比がおかしくなりすぎて、
全部が歪んだ状態になってしまいますもんね。

という事で今後、4DXSCREENX行くかと言われたら
うーん・・・・・・ですね。



Date: 2022.07.03 Category: 映画トリプルヘッダー 20220702  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

ネクスト

Author:ネクスト
妖怪「積みプラ」のせいで、いつのまにか貯まっていくガンプラ
捨てる訳にはいかないし売ってお金になるものではない
という事で積みプラ崩しの為だけにガンプラ製作しても
ただ作るだけではモチベーションも続かずすぐ挫折。
ブログで製作を公開していけば続くのではないかと思い、
ブログを立ち上げました。
となるも今度はブログを続ける為にひたすらガンプラを
買う事に。
「目的の為には手段を選ばず、手段の為には目的を忘れる」
を地で行く展開にはなりましたが、
いいんです、物を作る事の楽しさに目覚めたから(笑)
という事で座右の銘は
「完璧を目指すのではなく完成を目指す」

最新記事
ガンプラ人気商品
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスカウンター
ブログランキング
応援して頂けると嬉しいです
使用ツール
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ